人気ブログランキング |

タグ:コミケ ( 3 ) タグの人気記事

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

夏も過ぎていくなぁ・・・ (-_- )

 
いや、まだ酷暑だし、ぜんぜん寛げない季節のままなんだけどね。
 
9月中頃までは暑いのだろうし。
 
ただ、日中の日差しのきつさはともかく、日照時間が若干減ったかな。
夜の7時半頃まで、なんとなくまだ僅かに明るかったような時期に比べると、日が暮れるのが早くなった。
 
「夏のオリンピック」も「甲子園の高校野球大会」も「夏のコミケ」も終わったし。
  
近所では夏祭りもあったようだけど、そうしたイベントの行き帰りらしい浴衣姿の女性もチラホラとは見かけたが、自ら行く気はゼロでした。 

画像はいずれもWebで拾ったイメージ画像です。夏コミケのファンたち。
c0137122_11274690.jpg
イメージ画像です。(これは少なくとも今年の分だな。)コスプレはいいね。
c0137122_1127537.jpg
イメージ画像です。(これは今夏の分かどうかも分からないけど。)たぶん、バックビューがヤバイ系。
c0137122_1128124.jpg
一般参加でも、こういうコスプレを拝めるだけで「眼福」なのかな。私的にも肉眼で拝見したい情景のひとつではあるのだけれども。

思うに、女性のコスプレよりえげつないのは、男性で「着ぐるみ系」や「ライダースーツ系」の、夏場には命に関わりそうなコスプレの方が大変だろう。

 
もっとも、一枚目の人波見ただけで、私なんかはもう(拝みに行く事だけでも)白旗ですけど。 

実際、コミケ3日間(乃至2日分ほど)のレポート動画(実写の取材)を拝見したりすると、「・・・これは、やはり20歳手前と、20代~30代中心の祭典だよなぁ。」とは思う。
 
40歳代は、まだけっこういそう。
 
いや、50歳以上でも参加されている方はいらっしゃるのだけど、やはり「体力」と「気合い」の問題でしょう。
とはいえ若者のイベントだわな~。
 
動画レポートを見てると、現場は一枚目の画像どころではない、人、人、人ですよ。
ただ、それが基本的に「整然と行動しているサマ」には驚く。
じつに行儀良く並ぶ。
 
おそらく海外では、一日15万人~20万人規模になるような一箇所のイベントでは、この整然さは無理でしょう。 
 
日本人すごいわ。
(どんな世界にも、不心得者や、ファンでさえない者が混じっていて、トラブルはちらほら起きてはいるのだろうが、総体的には見事にやりきってみせる。すごい。)
 

それにしてもリオ・オリンピックも「ジカ熱」の騒ぎとか直前まで言われていたけど、割と無事に終わったっぽいね。
 
報道のヴォリュームが低いだけで、現実にはアレコレあったのかしら?。
 
昨年の夏の今頃、自分が何をしていたか、すでに私は覚えていない。
(一昨年の夏は大変だったので、人生に刻み込まれるレベルで色々と記憶に残っているが・・・。)   
 
あぁ、これからは台風のシーズンになるのかな。 
 
「悦び」が欲しいけれど、「無事」というのが、案外、多幸のひとつとして捕らえられるような世情かもね。

 
 

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-08-23 11:53 | ブログ

夏バテ中~(汗) その2


昨日は、室内で掃除的「片付けごと」、「ゴミ処理」をしていて、えらい目にあった。
(日常的な整理ではなく、なぜか溜まっていたダンボール箱などの解体、廃棄のための取りまとめをしていたのだ。)
 
軽い熱中症になるくらい、ボタボタ汗を流してしまって、グロッキーになったのだ。
 
それなりにエアコンは使っているにもかかわらずだ。

省エネ運転で、ガンガン冷えるほどには冷房を利かしていなかったので、発汗量のほうが勝ってしまった。
 
気をつけないとね。
昨日の疲れが今日も残っていて、買い物外出したときの足取りが、俄然重たかった。
 
そんな季節なのに、である。
 
この「祭り」に関しては、私はいつも傍観者なので、何かを言える立場では微塵もないのだが。
 
「夏場のコミケ」が、今年もある。
 
詳しくは知らないので、間違ってたらゴメンナサイなのだが、確か、今週末の8/12(金)~8/14(日)までの3日間に開催予定だったと思う。

まだ一度も、私は行ったことのないビッグサイト。
c0137122_1855468.jpg
異形と威容の建造物だね。
c0137122_18561784.jpg
でも、本を頒布するところは、東展示棟と西展示棟と呼ばれている別棟の開催場所なんだよね。この中空のフロアが舞台になるんだと一時期思っていたけど、そんなわけはなかった。だって面積的にもフロアとして、この逆三角形の中だと狭いものね。
c0137122_1856276.jpg
それでも、コミケに行ったことがないので、写真でよく見る、こうしたエスカレータでどこに誘われるのかが、私はよく分かっていない。
c0137122_18563975.jpg
ともあれ、同人誌の頒布会場は、こういう広さらしい。そして、この人数・・・。
c0137122_18564944.jpg
俯瞰で見ると、まだ何をやっているのか、なんとなく分かるが、見る角度が下がってくると、もはやただの人の波があるばかりだ。
c0137122_18565717.jpg
モザイクの必要がないくらい、もう何が写っているのか分からない。
 
猛者たちは、よくぞこの混雑の中で、売り子も買い手も行動できるものだなと、ホント、感心する。
 
室内での、たかが2~3時間ほどの片付けごとで、倒れそうになっている私には、一切の参加資格がない催しだ。
 
すごいわ。
 
あ、でも、せっかくのこの「お祭り」も、なんか東京オリンピック関連の占有権のせいで、2020年の前年から、コミケとかの使用も禁止みたいな処遇になるとかの噂があるね。
 
3回分くらい、ビッグサイトでコミケは出来ないとか。
 
その代替地はどうするんだろ?。
 
私は、出す方にも見る方にも参加はしないのだが、こういう「お祭り」があること自体は(気持ちだけなりとも)応援している。
 
コミック関連で熱気のあるイベントがあるのはとてもいい。 
  
なんにせよ、今年も参加される方は、本当に健康面で気をつけて。
夏場は冬場以上に「ヤバイ」と思いますから。
 
マジで。
   
 

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-08-07 19:38 | ブログ

初心者のためのコミケ講座

これは奥が深い。

じつは『コミケ』というモノに一般参加者としてさえ触れた経験もない私です。

たまたま、今回紹介する動画を見て、「これは覚悟のいる文化だ・・・。」と思ってしまいました(笑)。

でも、コミケ絡みのネタ動画とかをニコニコ動画でもよく拝見しますし、一般参加するのは勿論、出店側になるのはたいそう面白そうに見受けられるので、そういう話を聞くこと自体は大好きです。
ただ、リアルに考えると『体力・気力勝負の祭り』というものにそぐわない私のタチでは、これは関わるのはムリっぽい・・・ですねぇ(笑)。

コミケの大きなイベントは各地であるのでしょうが、最大規模のものは夏と冬の東京ビッグサイトのものでしょう。
(よく分からずに書いていますが(笑)。)

初心者のためのコミケ講座


この動画が紹介されたのは、2009年のこと。

ここで語られていることは2012年の今でもそのまま「良い手引きとなっている」のでしょうか?。
私は大変に興味深くこの動画を拝見しました。
「祭り」をやるのは、スタミナも意欲も要りますね。
それも半端のないエネルギーが。

今年も「夏」はそのコミケの季節がやってきて、どうやら終わったということらしいですね。(「コミックマーケット82」は、2012年8月10日(金)~12日(日)に開催されたものだと認識しています。)

参加なさった方々、みなさんお疲れ様でした。

こういうイベントがコミック文化を支えている、力のうちのひとつであろうことは間違いのない所だと思います。

会場をのぞきに行ってみたい気分はありますねぇ。(かなり忍耐強く並んで待て、と言われた時点で私にはムリなんですが・・・。)
興味だけは津々です。


インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2012-08-16 02:26