恵みの雨

関西、神戸市の方では一昨日から今朝に至るまで、連続三日間ほど『雨』が降っている。

これは"恵みの雨"だ。

草花や飲料水的に、というよりも何より、『炎天下だった数日前までに較べたら、季節が違うくらいに気温が涼しくなっている。』からです。
・・・「水曜日」に軽めとはいえ熱中症でダウンして以来こっち、私は未だに調子が悪いのです。
食欲がなく、食事がまともに出来ないので「しんどさ」や「意識の低下っぷり」がひつこく続いています。

・・・あれ、一回のダウンでこんなにも引きずるのか?、と思いましたが、ダウンの原因となった「暑さ」が続けば治るものも治りません。
木曜、金曜、とまた暑かったですからね。
それが、今、キーボード打てるくらいには回復したのも、土曜日から、~日曜、今朝の月曜日と「雨天」になってくれているおかげです。
気温の差が炎天下の36℃だった日に較べたら30℃~31℃くらいに緩和されている。
(※さらに、夜は26℃~27℃くらいに下がる。)

マイナス5℃の差は大きいですよ。

「雨降り」って普段は好きではなかったのですが(外出予定や、食材の調達も必要ない、まったりと室内で過ごせることが決定している時は、まぁ、洗濯物に困るくらいで、「雨の日」ってのもオツなもので、少しは趣もあるのですが)、酷暑だった現時点においては、雨天大歓迎です♪。

増水や水害とかの被害でもない限りは、もう、このクソ暑い「夏の間中、ず~っと、しとしと降る程度の雨が続けばいい。」とさえ思いますよ。(「暴風雨」はダメです。酷暑・厳冬に並んで嫌いなのが「強風」なので。はい。)
あ、でも、・・・それはそれで、今度は農作物や「海の家」とか、照ることを頼りにお商売している方面が困るのか。
なんにせよ、私は、健康被害の方がイヤなんですが・・・。

『暑さ』が戻ってきて、また炎天下で外出作業とかの用事があるとなると、・・・ほんとうに"憂鬱(ゆううつ)"だなぁ。

c0137122_4535056.jpg

お手軽「浄水器」が活躍中の当方宅。
これが、「原水」側でも「浄水」側でも、水がなまぬるくなっている日が続いています。
水道水は、この浄水をさらに電気ポッドで沸騰させて、冷蔵庫に湯冷まし保管したものでないと飲む気になれないこの頃です。

まぁ、もとより神経質な方なので。



[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2014-08-04 06:22 | ブログ

<< 夏の名残 本日、「点滴」しました。 >>