アニメ『崖の上のポニョ』を見た。

アニメ『崖の上のポニョ』を見ました。
 
(※全国ネットでテレビで金曜日の夜に放送されていましたね。)
c0137122_014939.jpg
c0137122_0141658.jpg
 
私は断然、「リサ」萌えです♪。(宗介5歳のママで25歳。)
 
c0137122_0143672.jpg
c0137122_0144310.jpg
c0137122_0144981.jpg
例えば、リサがこんな所作をする日常のシーンがある。
c0137122_0172161.jpg
大量の買い出し荷物を玄関に入れるシチュエーション。(右足の使い方がいい(笑)♪。)
c0137122_0172855.jpg
c0137122_0173673.jpg
c0137122_0174215.jpg
↓ ココ(笑)
c0137122_0175071.jpg
c0137122_0175945.jpg
c0137122_01879.jpg
c0137122_018143.jpg
c0137122_0182263.jpg
そんなリサが、ちゃんと「お母さん」している描写が尚、素敵です♪。
c0137122_0222534.jpg
c0137122_0223249.jpg
そうして中盤、最大の見所は、やっぱりこのシーン!。
c0137122_020298.jpg
c0137122_0201268.jpg
c0137122_0201998.jpg
c0137122_0202918.jpg
c0137122_0203797.jpg
c0137122_020449.jpg
さて、劇中のこんなシーン。・・・私、無性に「チキンラーメン」が食べたくなりました♪。
c0137122_0234257.jpg
c0137122_0235079.jpg
c0137122_0235847.jpg
c0137122_024651.jpg
ポニョの母、グランマンマーレの登場する辺りは、スペクタクルでしたよねぇ。
c0137122_0251725.jpg
c0137122_0252449.jpg
面白いアニメでした。
 
次回作は、宮崎駿監督が半歩退いて、後継の有能なスタッフに監督を任せるようです。
「借りぐらしのアリエッティ」~監督、米林宏昌(よねばやし ひろまさ)さんに期待です。
 
作品クォリティのためには、やっぱり超熟練の宮崎駿さんが監修しなければならないでしょうが『千と千尋の神隠し』で安藤雅司(あんどう まさし)さんを作画監督にしたことで、宮崎駿タッチとはすこしベクトルの違うヒロインの顔というか「絵」が出来ていて、あの映画では奏功していました。
 
ちなみに「ポニョ」の作画監督は、近藤勝也さんです。
この人は私には、『雲のように風のように』のキャラクターデザイン/作画監督のクリエイターとして「とても好きなアニメーターさん」て事でインプットされています(笑)。(「魔女の宅急便」も近藤勝也さんがキャラデザインしてたよね。)
 
ジブリ作品、今後も期待です。
(で、「ジブリ」とは違うベクトルを持ったクリエイターの作品も、これまたおおいに期待します。それでこそ、この『文化』は強いし魅力的なんですから。)



追伸だけれど、、昨夜テレビで放送されていた「フラガール」も良かった。(実話がモデルだっと知って、感慨もひとしお。)
その少し前の「ハッピーフライト」も面白かったし、「デトロイト・メタル・シティ」(実写版)もあれはあれで、グダグダで面白かった。
                                                     
劇映画の方も、邦画、ちゃんといいものありますね~。
(見終わった後に「いいものが心に残る」、これがエンターテイメントの本分です。~おバカなのもいいけど、それはそれで「元気」をちゃんと貰えているわけだし。エンタメ、そういうのって大事。)   
                        
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2010-02-07 00:51

<< 【第4回MMD杯本選】ミクトラ アニメ『デュラララ!!』 第4... >>