「世界コスプレサミット 2017」♪

「世界コスプレサミット2017」(World Cosplay Summit 2017)
というのがあったとのこと。
c0137122_02311044.jpg
街の中をコスプレのまま、堂々と闊歩するみなさん。
c0137122_02305969.jpg
なんか撮影場所の背景が、名古屋市内らしいのだけど、数日間の日程中に記念撮影現場を次々と変えられている。
c0137122_02310589.jpg
開催期間中に、コスプレイヤーたちの舞台は、あちこちに移動しているってことだな。(宿泊施設からバスとかで、その日ごとに移動するのかな。)
 
ウェブでたまたま見つけた、これらの画像。
c0137122_02032456.jpg
全体的に、日本のコミケのコスプレ風景より、選ばれているキャラクターが若干以前のものが多いので、私にも分かりやすい。
c0137122_02032738.jpg
もちろん、まったく分からないのもある(笑)。(私の勉強不足。) 
 
2017年 7月29日(土)〜 8月6日(日)
というから、東京ビッグサイト「コミケ92」の少し手前で開催されていたんだね。

場所は「オアシス21、愛知芸術文化センター」ほか、とのこと。

この「ほか」という記述が良く分からないけど、画像をご覧の通りに色々な背景に移動している。


下のコスプレ披露場所は、大須観音さまのようだね。

c0137122_02025139.jpg
壮観だねえ。これ、並び替えをしては何度も違うメンバーを前列に出して撮影しているんだよ。
c0137122_02025602.jpg
お祭り感満載。(しかも国際的。)
c0137122_02030067.jpg
かなりの人数が参加しているっぽい。

参加者は、35チーム(32カ国・3地域)という表記があって、これも国際大会なため、個人参加をとりまとめて国ごとにまとめるとかのシステムが必要だったんだろうね。(2017年は具体的に総勢何人のコスプレイヤーが参加したの?、という数字が私には捉えきれなかった。)

           

そもそも、これはコミケとはちょっと違う。

コミケ本売りとかはない。(カタログ本とか、イベント本くらいなら、あるのかな?。)

「コスプレイヤー」がメインのお祭りなので。


コスプレイヤーのボブリシャスさんも参加↓

c0137122_02030419.jpg
霊夢は、こういう国際化群の中にあっても、ちゃんと映えているな♪。素敵だ。
c0137122_02030746.jpg
で、国際大会ともなると下のような表記も出てくる。

「世界コスプレサミット実行委員会」
(外務省・愛知県・名古屋市・テレビ愛知・大須商店街連盟、その他書き写していられないくらいたくさんの関係者。)


協賛

niconico ・ Air Asia ・ ANA (その他、多数。)
ニコニコ動画とかが関わっているのか。
・・・そうだとしたら「ニコニコ動画」の方に、(一般動画投稿とか主催者側とかからの)関連動画がほとんどないな。「ニコ動」から盛り上げれは認知度上がるだろうにね。
あと航空会社の名前が出てくるのも「国際なら」という感じ。
 
 
東京ビッグサイトのコミケも、とうの昔からきっと、出展参加側もコスプレイヤーや観客たちも国際化はしてるんだろうけど、こちらの「画像」ほどの人種的な見た目の国際化まではしてないので、「世界コスプレサミット」のステータスってのは独自にある感じは十分にする。

下の背景は、「ラグーナテンボス」ってところらしい。
c0137122_02031322.jpg
美女は映えるねぇ。(でも、スケッチブックを持っているこのキャラは、何のキャラなんだろう。)
c0137122_02311429.jpg
c0137122_02031783.jpg
夜になっても撮影会はあるのね。「けものフレンズ」は分かりやすい♪。
c0137122_02032007.jpg
やっぱり、美女は映えるねぇ。
c0137122_02033185.jpg
これだけ世界に愛されている、日本のコミックやアニメやゲーム文化ってのは、やはり我々の財産・宝だよね。  

このイベント、すでに歴史がある。(さすがにコミケほどではないにせよ。) 
  
「世界コスプレサミット2003」を開催したのが最初とのこと。そう、2003年。
それから毎年やっているんだ。(7月下旬~8月上旬とのこと。) 
 
つまり、もう15年もイベントをやっている!。
 
コスプレっぷりを審査したりもするらしい。
 
というか、コスプレでの「演技」とか「寸劇」、「チームによるダンス」みたいなものを専用の会場でやるようだ。
 
サイトを見ていると、これまでの「審査員」の項目があって、日本の漫画家や声優陣のかなり有名どころ、ビッグネームな人々が(毎年ごとに入れ替わりがあるようだが)名前を連ねているし、ゲストコメンテイターさんもいて、有名なタレントさんや声優陣がやっている。
 
ちゃんとした「ショー」の要素があるんだよね。

    

こういうのは動画番組を見せてくれるか、それこそ現場に行かないとよくわからない。

けれど、画像だけからもかなり楽しそうではある。 

     

それにしても、本当に不思議な文化を日本は持っているなぁ。  

 


[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by PINKNUT_INC | 2017-08-22 05:11 | ブログ | Comments(0)

全国高校野球選手権大会 "その2"

全国高校野球選手権大会 "その2"

 
先週に終わった試合だったけれど、私としてはやはり地元「兵庫」の高校を応援。
「勝って欲しいな。ベスト8に進んで欲しいな。」と。
c0137122_04102938.jpg
第10日、8月18日(金) 

第1試合。 神戸国際大付(兵庫)vs 天理(奈良)。2回「天理」の先の得点に対して、その裏「神戸国際大付」もすぐに1点返した。

c0137122_04103360.jpg
同じ近畿同士だね。やっぱりつい見てしまうんだよ。(高校野球放送をテレビで付けっ放しなわけではないのだけど。)

c0137122_04103605.jpg
トーナメントもこの辺りになってくると、他の地域も各試合で隣県とつぶし合うような組み合わせになっている。

シビアだよなぁ。全国大会ってのは。


そして、「神戸国際大付 vs 天理」は延長戦になって、「天理」がリードした。 

c0137122_04104057.jpg

c0137122_04104380.jpg
11回裏の「神戸国際大付」の攻撃。これを抑えられたら負け。
c0137122_04104799.jpg
でも、上の画像の直後のバッター打球が1塁アウトで3アウト。

  

結果は、1 - 2 試合終了(延長11回)。「天理」の勝ち。

残念、「神戸国際大付」。

c0137122_04105295.jpg

c0137122_04105500.jpg
負けたチームも整列して、勝利チームの校歌斉唱を見守るんだね。 


よく頑張った、「神戸国際大付」。

こうなりゃ「天理」にどこまでも頑張ってほしい。

あとは、月曜日の準決勝と、火曜日の決勝で大会終了かな、と日程を検索してみたら、月曜日はお休みするんだね。(純粋に選手の休養のためってこと?。)
8/22(火曜日)に準決勝をして、8/23(水曜日)に決勝をするんだ。

長いこと高校野球と(テレビ放送を通して)お付き合いしてきているのに、例年そうだったのかな?、と、そんなことも分かっていない私。

8/22(火曜日)の天気予報が雨なんだけれど、大丈夫なのかな。
今回は、大会全体が「台風5号」のせいで1日遅れて始まったけど、以降の大会中は天気に恵まれた。
(私は個人的には「暑さ」にへばっているだけの8月ですが・・・。あの球場の人たちは、私とは別世界の体力の人たちです。)

ところで、唐突だけれど、ウェプ検索していて ↓ 下のような画像を見つけた。
c0137122_04292209.jpg
これ、雰囲気からして、「甲子園」のどこかにあるんだろうね。
球場のどこかの壁なのかな。(ハリウッドみたいに、床ってことはないでしょう。)

「優勝校」は、その名を刻み込まれ、記憶され続けていくんだね。

頑張ってください。高校球児のみなさんと、応援する人たち。

・・・私的には、早くこの「暑い夏」(8月も、9月の初旬も含めて)終わって欲しいと願っている私です。 
  

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by PINKNUT_INC | 2017-08-21 05:08 | ブログ | Comments(0)