<   2016年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

パソコンの調整中♪


パソコンの調整中♪ ← 「♪」が付くような気分じゃなくて、ひたすら「耐える」感じ(笑)。
 
古いパソコンで頑張っていますよ。
 
新しいパソコンが欲しいなぁ。
CPUやマザーボードにグラフィックボード自体が旧態依然なの使っているからな。
ホントによく頑張ってると思います。
 
「win10」機は、もうすっかり安定しているのでしょうか?。
 
MMDerとしては、「MMDが、win10で動かなく場合がある。」とか「いや、なんの問題もなく動作するよ。」とかの情報がまだ交錯しているので悩ましいところです。
少なくとも操作画面が変化したりはするらしい。なぜ?。
 
とりあえず、現状でも当方宅のマシンがCドライブ的に"あっぷあっぷ"しているので、中身の(物理的な埃などの)掃除をしたあと、データの整理をしている最中。
c0137122_00030722.jpg
こうして、文字程度なら今キーボード打ち出来るけど、ややこしい画像(細かなキャプチャーとか)の操作が出来ないので。
 
でかいサイズのデータを、まとめて移動、となるとやたら時間がかかる。
"何時間"単位ですよ。
 
画像のこの「残り時間」てのがアテにならない。序盤の方では「あと2時間30分」とかになっていた。 
c0137122_11015981.jpg
それが少し進むと「あと7時間30分」になったり、増えたり減ったりを繰り返す。上の「およそ1時間」もアテにならない(笑)。ま、既に3時間くらい待っているのだが・・・。

今まで整理しないでCドライブに貯めこんでいたのが悪いのだけど。
一気に500GB近いデータを動かそうというのが無理がある(笑)。
もともとバックアップのためにも、外付けHDDに日頃からデータを移動して、整理整頓しておけば後の苦労のしわ寄せもなくて済むのにね。
 
で、この500GBでも整理はまだ序盤なのよ。
 
外付けHDD同士のデータも整理しないと、その時の気分や都合で、どこに何のデータを保存してあるのか分かりにくくなってる。
これもチェックしないと・・・。
 
そんな週明けです。
 



[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-11-28 11:15 | ブログ | Comments(0)

今年の11月21日(& 11月22日)を振り返って

 
今年の11月21日と言えば、月曜日。
 
実は(距離感的には地元民にしか分からないだろうけど)、私は「垂水区」に住んでいるのだが、同じ神戸でもここは西の端の方。(語弊があるが、言ってしまえば東の方よりは、やや田舎っぽい。)
で、11/21には、神戸市のほぼ中央区の方と言える「花隈(はなくま)」の方に行っていた。
 
所用があってね。
 
花隈ってのは普段はほとんど行く事もない。
c0137122_00022601.jpg
元町と神戸の間。
  
元町には、まだしも出向く機会もあるが、花隈界隈は私には珍しいので、ちょっと回りを散策してみる。
・・・と、路線バスの停留所がなんともお洒落だったりする。 
c0137122_00023642.jpg
うちの近所の、時刻表看板だけがポツンと立ってて、ベンチのひとつも置いていないようなバス亭とはえらい違いだ。
c0137122_00024400.jpg
日差しや雨よけの屋根も独特の形だなぁ。たいていテント張りなんだけどね。↑
待ち座席の少なさから言っても利用客の少ない地点なんだろうけど、お洒落に作ってあるのは観光地界隈らしいな。
 
で、どこに行っても、すぐにコンビニを見つけては、なんとなく中に入る私。
c0137122_00025272.jpg
セブンイレブンが多いかな、やっぱり。
  
あ、ちなみに友人から「誕生日祝い」ってことでフィギュアいただきました。↓
友人からそう認識され(正しい認識だ)、また受け取って愛でている私も私らしい。
c0137122_00030034.jpg
そに子ちゃんは健康的でいいよね♪
  
有難うございます♪。感謝。

あ、フィギュアと言えばここで話題を変えて。
11月21日は、それはそれとして。
 
さて、

 
その翌日、11月22日の早朝には、東日本は「大地震」で大変な日でしたね。
 
関西以西は、ほぼ"揺れ"に関しては問題なかったけど。
 
テレビの緊急速報が凄かったわ。

「すぐにげて」
というひっ迫した警報の文字。

津波警報が出たあと、関係地域の人たちに対する警報文字だったのだけど、過去に見たことない切迫感だった。
「高台へ非難してください」「すぐにげて」の変化は怖すぎる。
 
それにしても、大きな地震が世界各地や、この日本でも、あちこちで連続していますね。
 
ほんとうに怖いわ。
 
私たち一部の、フィギュアを部屋に飾っているようなマニアのみなさん。
(私は、一時期ほど今は飾っていませんが。)
次々と「地震によるフィギュア被災」の報告がネットにもあふれた。
 
戸棚やショーケースとか机の上に、特に免振対策もせずに飾っている人たちは、「直撃」食らいますよね。
マニアのみなさん、大丈夫でしたか?。
 
(対策している人は案外と大丈夫なのかな。)
 
フィギュアやToyのプロショップとかは大変だろうね。
ショーケースは効果的にお客様にアピールするために、所狭しと陳列してあったりもするのだろうし。
 
書店なんかもそうか。
ただ、棚に並べているだけだからなぁ。
ショーケースのある店はどこでもそうか。
 
個人の家でもショーケース置いて飾り物している人は、プロショップと同じ被害が有り得るからね。
 
地震は怖いです。
関西でも、先週の土曜日の午前中だったか、雑居ビルの5階に所用でいたときに「揺れた」ものな。
居合わせた他の客も「お、揺れてる、揺れてる」って固まっていたもの。
 
ああいう時ってなんにも行動に移せずに、揺れがおさまるのを宙を見据えて固まっているしかないですものね。

本当に勘弁してほしい。
 
 

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-11-23 23:11 | ブログ | Comments(4)

『ガールズ&パンツァー』ねこにゃーさん♪


『ガールズ&パンツァー』が好き♪
 
でも、私は、真にディープなファンからしたら10合目の1~2合目あたりの事しか知らない程度なので、今更ながらに吃驚したことがある。
 
かなり終盤の方で戦車チームの増援として登場する"ねこにゃー"さん。
(いわゆる、ネットゲーマーと言うか、オタクっぽい3人仲間とで参加するが。)

「ガルパン」見たことある人なら一発で思い出すハズ。この娘ね。↓ 
c0137122_18332518.jpg
渦巻きのトンボメガネがトレードマーク。(これを外すシーンはドラマ中では、まず無かった。)

喋り方も、普段の猫背姿勢も、モロ、不健康なオタク色濃厚な女の子だったから、私はまったく気が付いていなかった・・・。
(ガルパン・ファンには常識的な隠れ設定らしいが・・・。)
 
いや、第12話の最終話のエンドロールで、ねこにゃーさん、メガネ外しているショットが一瞬だけ写っているのよ。
c0137122_18335125.jpg
ガルパン本編を数回見ていても、気が付かなかった。
 
エンドロールで、大洗女子学園 (おおあらいじょしがくえん)のみんなの顔が次々と1秒にも満たないようなカットで数珠つなぎに映されるので、見逃していたのだ。
「あれ?、こんな子いたっけ?」ということにさえ、思い至っていなかった。
 
ねこにゃーさん。メガネ取ると、
ガルパン中でも最右翼に位置するような「美人キャラ」だった。

c0137122_18341204.jpg

これは・・・、すごい♪。(方向としてはスリーナインのメーテル系だよね。萌え解釈で噛み砕いた感じ。)
 
知ってる人は知ってたことらしいんだよなぁ。
・・・私、昨日気が付いたところだよ。

 
さて、
 
ところで、私が「カップヌードル」や「ガールズ&パンツァー」のことで騒いでいたら(騒いでいたつもりでもなかったが(笑)、まぁ、騒いでいたな。)、知人が贈り物をしてくれた。

私の(普段の生活的にも)サイドメニューとも言える「カップヌードル」が箱で届いた!。
 
開封して小躍りの私。曰く、「(私への)誕生日プレゼント」だそうだ。
c0137122_18342636.jpg
そうなのです。本日は、私の誕生日です。さそり座です。
 
 
これは、カップヌードル愛に萌える人間としては1ヶ月早いクリスマスプレゼントも兼ねている。
 
なんか勿体なくてまだヌードル本体の箱は開封していない。
でも、当然食べさせていただきます♪。
(おまけのクリアファイルは、搬送箱を開けると上に乗っていた。こっちも実用と言うより、ファンとしては鑑賞アイテムだな。)
 
割と(晩秋と言うよりもう「冬」の感じの今頃としては)暖かい日でした。
 
 

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-11-21 19:30 | アニメ | Comments(4)

『ガールズ&パンツァー』何回目かのモニター♪


『ガールズ&パンツァー』のテレビ版、最初期のやつ、また見直していた。

そう、やはり『ガールズ&パンツァー』&『カップヌードル』コラボの話題が印象的で、再視聴のきっかけになるねぇ。
(なんか、シリーズの新しい劇場版や最終章ってのも企画が既に始動しているようだし。)
 
 
大洗あんこう祭(おおあらいあんこうまつり)~1998年開催開始~ってのが、今年も11/13(日)に開催されたとか。2012年から加わった『ガールズ&パンツァー』関連イベントは、その祭りの中のひとつの催しなんだが、まぁ、一気に集客が増えたそうである。
c0137122_09413369.jpg
戦車の進行目線でカメラワークが据えられるシーンが、よく効果的に入っている。
c0137122_09414364.jpg
こういうショット↓を見ていると、ホント、あらためて1/12スケールの「figma」戦車&人形が欲しくなっちゃうよね。
c0137122_09415020.jpg
西住(にしずみ)どの~♪
c0137122_09415874.jpg
生徒会チームって戦車の対校戦でも割と活躍したよね。(冒頭は桃ちゃんはしゃぎすぎたが。)
c0137122_09420431.jpg
歴女チームのIII突 (さんとつ)もキーポイントの活躍をよくした。
c0137122_09423166.jpg
スポ根のバレーボールチームはフットワークが良かったし。
c0137122_09424191.jpg
初戦の対校戦(練習試合)で逃げ出した1年生チームも中盤からは健気だった。
c0137122_09425117.jpg
思えば、相手校まで含めて、戦車チームすべてが見所を押さえていて(きわめてステレオタイプな描写なのだが)、ほとんど、スポーツコミックやスポーツアニメを見ない私にでも見やすいし、楽しめる「スポーツもの」になっていた。
c0137122_09425999.jpg
10式戦車がアニメに登場したのを見たのは、私にはこれが最初だったですよ。
c0137122_09430863.jpg
「戦車道」という競技(劇中では乙女のたしなむ武道、ということになっている)には、第二次大戦時の戦車ばかりが基本的には登場する。その車内環境もなんか納得できるような「らしい」描写が出来ていたし。
c0137122_09433041.jpg
本来窮屈な(戦車)車内、体躯的には女子って適しているとも言える。(バレーボールチームは高身長なんだけど。)
c0137122_09433867.jpg
私は戦車模型は好きだけれど、コアな知識はなにも持ち合わせてはいないので、こうした車両描写が、どれほど再限度にリアリティがあるのかは分からない。でもスンナリとこのパラレルワールドに入っていける説得力がある。
c0137122_09434655.jpg
キャラクター的には面白い女の子たちばかりだが、ヒロインの西住みほは別格として、私は↓この秋山優花里(あきやま ゆかり)が好きです(笑)。
c0137122_09435556.jpg
深夜アニメ、12~13話構成が定着した昨今。丁寧な作りの作品は初見の時から惹きこまれますね。
c0137122_09440217.jpg
ブームが来る、来ないにかかわらず、その作りの丁寧さや、なんか「なんの焦点も合っていない作品」というのは結構、一目瞭然なわけで、第一話どころか、最初の5分間見ているだけでなんかもう「分かってしまう」ようなところはありますよね。
 
もっとも、「シュタゲ」なんかは、中盤、折り返し辺りからの展開のすごさが半端なかったので、そういう「しばらく見ないと真価のわからない作品」もあるから、迂闊なことも言えないわけですが。
(稀に出だしが凄くて、ダタ下がるケースもなくはないし。)
 
今はでも、録画装置も、再生メディアもなかった、テレビが本放送一発だけの勝負だった時代と違って、遅れてでも良作をフォローする方法はあるからまだいいのですが。
 
「ガルパン」、新シリーズが楽しみですね。
 
  
  


[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-11-18 11:10 | アニメ | Comments(0)

MMDモデルで遊んでいます♪ その2


「MMDモデルで遊んでいます♪」、ってのは2度目どころか、もう何度目かの記事。 
 
Tda式ミクは良質のイラスト的なくらい魅力がある。在野のMMDerを刺激する♪
c0137122_20053200.jpg
モデルデータの改変は、3DCGの、ごく初歩的な勉強にもなるし楽しい。(画像は「Tda式改変ハク」) 最初は難解で投げ出していた。理解し始めたのはここ一年くらいだ。
c0137122_20054683.jpg
頭部と首の「ウェイト塗り」の加減は、どういうグラデーションがベストか?とか。
c0137122_20055455.jpg
しかし所詮、私はまだまだ理解の浅いシロウト。モデルデータの仕組みが独特なタイプは頭部の移動や改変を試みるだけで「大破綻」したりする。(画像は「キング式フラン」。とても可愛い。が、モデル構成が独特な作りで、他のモデルと同じ手順で弄っていたら何故か破綻。)
c0137122_20085070.jpg
でも、試行錯誤と、ちゃんと破綻の原因を学べばなんとかなるのですよ。(あ、吹っ飛んだアゴが治った。)
c0137122_20085657.jpg
さて、Tda式に私もチャレンジ。
c0137122_20090360.jpg
「Tda式改変ハク」と「アールビット式咲夜」を掛け合わせてインスパイア♪ (蛇足だが、3人とも顔・体の「肌色の設定」が微妙に差別化されてんだよ。)
c0137122_20091043.jpg
水着ばかり扱ってるわけじゃないですよ?(笑)。このあと着衣のヴァリエーションも増やせます。
c0137122_20092354.jpg
Tda式ハクモデルを解析したことで、咲夜さんに「ネコミミ」付けるのもカンタン。(なんてまぁ、似合っているんでしょ、咲夜さん♪)
c0137122_20093378.jpg
Tda式ハクモデルも大きく、ふたつのタイプが方向性として存在している。源流ミクタイプの「つり目」タイプと、アレンジされた「たれ目」タイプだ。前髪やサイドテール髪も微妙にアレンジの違いがあって、「Tda式改変」を冠していても、これだけ印象が違う。
c0137122_20094289.jpg
えっと、これ↓が、本来の咲夜さん用にデザインされた水着。
c0137122_20100657.jpg
ハクさん用にテクスチャをアレンジしてみる。
c0137122_20101726.jpg
「ハク(89)」をデザインしてテクスチャ書き直したらこんな感じ。
c0137122_20102625.jpg
なんか、これだけのアレンジでも、自分で弄っていると嬉しい。
 

それはそうと、そこそこ前からニコニコ動画に「うp」されていた既作に今頃になって気が付いて、見て笑っていた。
 
MMDのニコニコ動画は、「おしゃれなPV」や「コメディ調のショートものやシリーズもの」、あるいは「ホロリとさせるドラマ」なんかに秀作が多いが、その裏路線で"ちょっぴりエロ系"ってのが元気がある。(作る側も見る側も当然のニーズかな。さすがに"ガチエロ"はレンタルDVD屋と同じでR18指定でカーテン部屋に囲まれるか、最悪は削除される(笑)。)

ひげPさんの動画に、ネットサーフィンしてて、たまたまぶちあたった。
 
「東方Project」のキャラで、このメンツの「PV」である。
c0137122_20104047.jpg
動かし方もヌルヌル動いて達者なものだが、モデルのオリジナル衣装改変が、すぐに眼に焼きつく。ニトリ以外、水着と言ってもただの紐ですやん(笑)。萃香(すいか)に至ってはボタンかな?。
c0137122_20104988.jpg
こういう「改変」って、それなりの労力やセンス要るのよ?。(私もデータ弄ってみてるから痛感するけど。)
c0137122_20105723.jpg
あ、華扇(かせん)ちゃん可愛い♪。華扇はリボンなだけセーブしてるか、まだ。
c0137122_20110836.jpg
華扇いいな。今度、私も華扇モデルにチャレンジしてみようかな。
c0137122_20111877.jpg
人物エフェクトも良い感じのものが定着してきたねぇ。(このエフェクトも意外と扱いがむずいのよ。)
c0137122_20112880.jpg
犬走椛(いぬばしりもみじ)ちゃんもいい♪。ビキニライン、挑発的すぎ(笑)。
c0137122_20113758.jpg
で、動画を見ていてラスト間近にヒヤヒヤさせられた。
c0137122_20114546.jpg
「きわどい」と言っても、水着着衣なら、まずニコニコさんの検閲的にも"不問とする"のがセオリーなのだが、そのビキニや衣装がラストの方でとんでもないことになっちゃってた。
c0137122_20115336.jpg
消されないことを祈ります(笑)。ニコニコ動画ではエコノミー画質で、まず問題なさそうだけど。画面が滲みまくってるから。(拙ブログでは画像をクリアにした分「見せられないよマーク」でブロックしましたが(汗)。)


まぁ、でもエロ系ネタとしては、実にスマートで綺麗なものだったけどね。
少なくとも、いささかも「猥雑」ではなかった。
 
もっとも、表現規制が「ネタ」や「笑い」系にまでエロくくりには過敏になってきたからなぁ。
 
「艶話(つやばなし)」や「微エロ」は、まぁ、"裏文化"扱いで結構なのだけど、暗黙の市民権は得ていて当然だと私なんかは思っていますけどね。
でなきゃ、人の関心(歓心)の針が微塵もそっち方面に振れなくなったら、そりゃ人類は滅亡しますからね。   

SFで言うところの試験管ベイビーやサイボーグの世界がメインになったら、人類の世紀とは呼べない異質な世界でしょう。

それとも、
そういう世界にさえ恋愛や心はあるのかしら?。
 
ともあれ、どツボにハマりそうな小難しいことは考えずに、
ホビーとして MMDer は MMD とか、
艶っぽいことも含めて、
3DCG とかのモデルデータも、2DCG のイラストも、アナログな手描きも、なんでも気ままに楽しめばいいと思います。
 
その立場において、命懸けでやろうが、オモチャにしようが、
誇りにしようが、慰めにしようが、

エンタメもホビーもそこにあるものだから。  
   
 

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-11-16 23:57 | MMD | Comments(0)

「Build the Millennium Falcon」96号、97号の製作の様子♪


DeAGOSTINI、海外版「Build the Millennium Falcon」の96号、97号の製作動画の様子です。
 
おぉ、いつの間にか97号まで来ちゃった。
この動画の「うp主」も、刊行分だけで言うと、残すところたった3号で100号完結になる。
 
邦題「週刊ミレニアムファルコン」2年間の刊行分って、たとえば漫画の週刊誌連載で言えば、(描く作家のこなせる枚数にもよるけど)単行本8巻~10巻分のストーリー枚数がこなせているね。それだけのエネルギー量を費やせる期間な訳だ。2年と言うのは。 
c0137122_00093746.jpg
お、ファルコンの船体パーツと言ったら、これをすぐに思い浮かべる「丸い巨大な排気塔」が、いよいよ来た♪
c0137122_00094263.jpg
こっちのパーツが遠目だといまいちよく分からない。↓
c0137122_00094854.jpg
今回の2号分のパーツがこれだとして、動画を見ていると、あとで謎が生まれる。
c0137122_00095463.jpg
ランディングギア・パーツかな?。
c0137122_00100097.jpg
このバックパネルにディテール・パーツを接着していくのは、まさに仕上げ間近っぽい。
c0137122_00100530.jpg
排気塔3個を仮置き。
c0137122_00101251.jpg
キット状態でメーカー彩色がしてある。
c0137122_00102280.jpg
本体に馴染むようにウェザリングを追加して。
c0137122_00103169.jpg
外装に接着するパーツはいっぱいある。
c0137122_00104082.jpg
接着順序もある。
c0137122_00105923.jpg
とあるパーツの上に、別のパーツの端が乗るみたいな。
c0137122_00110983.jpg
ここで、さきほどコメントした「疑問」が発生。あれ?、排気塔6個ともあるじゃん。最初の2号分パーツ紹介の時には3個しかなかったのに。ましてや、既刊分に用意されていたような撮影もなかったし・・・。
c0137122_00123879.jpg
まぁ、もう97号なんだから、この時点でこれくらい揃っていなければ進行上間に合わないのも確かなんだが。
c0137122_00125237.jpg
「うp主」が指に挟んでいるパーツは、元の流用模型では、あのパンサー戦車の車体一部のような感じ。1/72スケールモデル戦車あたり?。(もひとつ小さく、1/87くらいに見える。)
c0137122_00130214.jpg
使い切ってないパーツがランナーに残っているようだが、製作動画では今回はここまで。
c0137122_00131295.jpg
ここまで来たら、(これまでのことを思えば)残る作業は微々たるものなのか?。
c0137122_00132224.jpg
まだ、ひと山あるのか?。
c0137122_00132983.jpg
クリスマス前に海外組みは「完成」出来そうですね。
 

日本国内組みは、ようやく折り返しの50号が目前と言うところでしょうか。
 
米国の大統領が誰になろうが、
また、個々人の健康や家庭の問題に翻弄されることもなく、
ましてや天災、事故などに巻き込まれることなど尚更になく、
エンタメの企画ものは、無事にその進行・作業の成就する場面に(自分が)立ち会えることを切に願うばかりですね。
 
「スターウォーズ エピソード8」の製作だって進行中なんでしょうから。
  


[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-11-15 01:16 | ミレニアムファルコン | Comments(2)

『ガールズ&パンツァー』&『カップヌードル』のコラボ企画の話、その2♪


『ガールズ&パンツァー』&『カップヌードル』のコラボ企画商品の話、のつづき。
 
今朝、11/14(月) AM10:00 から日清のオンラインショップで発売開始。
 
やっぱり興味があったので覗いてみた(笑)。
 
案の定、サーバーに負荷がかかりまくり。
c0137122_18592551.jpg
ず~っと、この画面のままで、しばらくすると「404」のエラーステータスになるだけだった。
 
さて、その後はもう放置で、実はさっきまたオンラインショップを覗いてみた。
 
もう、今朝の混乱、混雑はすっかり沈静化してるみたい。
で、買おうと思えば、まだ買えるみたいよ。


c0137122_19070086.jpg

カップヌードル
ガールズ&パンツァーパッケージ 砲弾型ストッカーセット(6食入)

販売価格:¥32,184(税込) 限定2500セット

c0137122_19070717.jpg


カップヌードル
ガールズ&パンツァーパッケージ(20食入)

販売価格:¥5,378(税込) 限定4000セット
 
ということらしいが、なんかまだ午後7時現在でも、余裕で注文出来るみたい。
(さすがに価格設定が高すぎたか・・・。)
 
う~む。
今朝のあの混雑と騒ぎはなんだったのか?。
それとも"ひやかし客"ばかりだったか、公称のセット数より実売在庫はストックが揃えてあって、まだ「売れます」ということなのか。
 
割高になるけど、カップヌードル・ファンとしては、特殊ラベルver.の「箱買い」だけでも行くべきか(笑)。
(※普通のカップヌードルならスーパーのセール売り時には1個108円とかでよく売ってるしなぁ。そこから考えると倍の値段だよね。本来は180円の商品なわけだけど。)
 
もちろん、もし、もしもの話。
こういうのを買ったとしたら、私なら当然、「中身は普通のカップヌードルなのだから、無駄なく食べます。」
 
食べた後のカップとフタを保存、というカタチになりますかね。

「未開封品の価値」<「消費食品」
ですからね。
消費期限過ぎて、未開封にしておく意味がない。
半年くらいで、中身がいずれ腐っていく消費食品を未開風のまま持っているというのは、なんとも「気持ちが悪い行為」でしょう。
(さすがに、食べ物に対して罰当たりな気がするわけですよ(笑)。) 

コレクター価値としては「砲弾型ストッカー」かなぁ。
とは言え、3万円は高いよね。
(9,800円とかだったら、ものすごく心揺さぶられていた、と言うか、買っていたかも。いや、今回だって、これ、「砲弾ストッカー・セット」にしても、1万円~1.3万円が妥当な価格だったと思いますよ。よく知らないけど、あのストッカー、金属ではなくプラスチックでしょ?。箱も「木箱」ではなく、ダンボールの化粧箱みたいだし。)

まさか、とは思うけれど、万が一"売れ残ったら"どうするんだろ?。
企画のメンツ上、値引き販売なんてするわきゃないし、「完売で終了」じゃなくても、一定期間が過ぎたら、在庫が残っても、販売のラインナップから姿を消すでしょうね。完売したかしなかったか、ことの顛末は販売者側だけにしか分からないな、これ。  

まぁ、なかなかに人騒がせな(マニアやファンにとっては)企画でした。 

2016年11/15日(火)夕方 続報
 
月曜の朝10時販売から、今日15日になっても『売れ残ってる感』なサイト状態だったけど、さっき覗いてみたら、ようやくお高い方が完売していた。

c0137122_18461986.jpg
もっとも、いったん「売り切れ」になっても、ユーザー側が支払い完了しないと、もし代金未払いの"キャンセル"が出たら11/22(火)にその分再販になると書いてあるね。
 
にしても、3万円の方が先に売り切れたのは内心、意外に思いました。
 
※逆に、在野のいちファンとしては「3~4日経っても、まだ売れ残ったままなら、どうするんだよ?企画者・・・(ハラハラ汗)。特に価格設定した責任者・・・。」とか思ってました。
「ガルパン」、「カップヌードル」の両方のファンだからね、私。
どちらにも傷がつくような展開にはなってほしくないわけですよ。
(こういうのは「お祭り」なんだから。注目だけ集めて、メーカーは大損するくらいの気持ちでサービスしまくって欲しいのです。)

特殊企画の「謎肉祭ヌードル」とかは、とんでもなく馬鹿売れしたようだし、サービス方向なら売れるものは売れるのですよ。
c0137122_19570579.jpg
買いそびれたぁ。て言うか、なくなってから、この話題を遅れて知りました(笑)。
c0137122_19571426.jpg

  
で、「ガルパン」カップめんセットの方はまだ売れ残ってるのかぁ(汗)。

2016年11/16日(火)夕方 続々報
 

お、ようやく「カップヌードル箱買い」の方も売り切れた。
c0137122_16451215.jpg
めでたし♪。・・・時間がかかったなぁ。

・・・とか思ってたら、
キャンセルが出たりするのか、また1時間後くらいにクリックボタンが復活して買える状態になってたりしてる(汗)。
ユーザーの方も、おちょくっとんのかな?。(食品がらみでは真摯に向き合うべし。買うならちゃんと買いましょう。)

なんか(「ガルパン」仕様の)マグカップでも付けて、5個セットくらいでコンパクトに売った方が、瞬殺で売り切れたような気がするぞ。
 
まぁ、普通の客はカップヌードルを普段の生活で20個入り1ケースでは買わないわな。
カップめんって、製造からだいたい半年で消費期限切れ扱いだから(せめて1年は保管が効けばな)、私みたいに、週に3回は当たり前にカップめん食う機会(つまり1日おきねw )があっても平気とか言う人間でない限り、週一で3~4人の家族で消費しないと20食はきついかもね~。
1人者は回りに配るしかないなぁ(笑)。
(週1食の消費でも、1ヶ月に4~5個。4~5ヶ月かけりゃ、そのペースでも余裕で消費できるから、そんなに無茶でもないのだけどね。)
 
いや、でもさ~、ずっと味1色は厳しいか。
カップめんや、カップ焼きそばとかがナチュラルに好きでも、味やメーカーは変えたいからね、普通。

さて、

ガルパン繋がりだけど、話し変わって。 
 
ちなみに、
マックスファクトリーの「figma」(フィグマ)シリーズで売られている、こういうアイテムが「ガルパン」ファンなら気になるよね。
 
1/12スケールの「IV号戦車D型」。↓
c0137122_19484144.jpg

1/12スケール「のIV号戦車H型(D型改)」。↓
c0137122_19484963.jpg
劇中の作画で見ていたイメージより、人形との対比で、「戦車」が大きく見える。


どちらとも、「figma」のステージアイテムとしては、とんでもなく贅沢で、アニメ世界観から言えば最高にドンピシャリな商品。
発売されてから時間は経っているんだっけ。
 
大雑把に言えば、グレーのIV号が約1.5万円。
ダークブラウンのIV号が約2万円くらいするのかな。
(カップ麺コラボの話題を引き摺るけど)3万円の使えるお小遣いがあるのなら、どっちかの戦車1輌とガルパンfigmaひとつ買って乗せる、て言う使い方の方が、室内に飾っておくにはいい感じ。
だって、 
・・・1/35スケールキットの値段から考えると、大雑把な作りだとしても、1/12スケールサイズでこのお値段は、ある意味「安い」くらいかもしれない。
むしろ「あんこうチーム」の figma 人形の方が、単体のもセット売りのも、すぐにプレミア価格になってやたらと高い。
( figma 1体の発売時の定価って3000円~4000円くらいのものだと思ってたけど、今、Amazonとかだとガルパン系 figma って、7500円~10000円くらいになってるよ。キャラにもよるけど。 orz ) 

なんにせよ、でかい戦車模型、置き場所に困るけれど「ガルパン・ファン」には魅力的なアイテムですよね。
 
率直に言って、部屋に余裕(ちゃんと飾れるスペース)があれば「ほ、欲しいな・・・。」と思うレベル。
 
でも、figmaって(私の手元に)ゼロではないけれど、ほとんどフォローしていないので、"あんこうチーム"は手元に皆無。
いまさら出遅れて揃えるにはプレミア価格が暴利でねぇ。
このIV号戦車は、単独で飾ったり、他アニメのfigmaと組み合わせるのは野暮でしょ?。
となると、一気に「戦車+あんこうチーム」を揃えるのは、家具や家電品買う並みの出費ですよ。
 
逐一フォローしながら(最初期の最低限度の出費で)、シリーズ全部を持っている人を羨望しちゃいますよね。
  
戦車が、こういうキャラクターアイテムとして愛されるだけなら、世の中は本当に"平和"でよろしいのですけれど。 



[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-11-14 19:36 | アニメ | Comments(0)

『ガールズ&パンツァー』&『カップヌードル』がコラボ♪

 
アニメ『ガールズ&パンツァー』と日清食品・カップヌードルのコラボレーション
c0137122_02304706.jpg
カップヌードル・ファンで愛好家の私には、なんとも魅力的な企画である。
 
11月14日より日清食品グループのオンラインストア限定で発売されるらしい。

オリジナル商品が2種類。

そのタイトルとお値段を見ていささか目眩が・・・(笑)。

・「カップヌードル ガールズ&パンツァーパッケージ 砲弾型ストッカーセット」

木箱風の特製ケースの中には砲弾型ストッカーとポスターを封入。
価格 29,800円(税抜)  限定2,500セット
c0137122_02310013.jpg
・「カップヌードル ガールズ&パンツァーパッケージ」
オリジナルデザインのカップヌードルとクリアファイルをセットにした商品。
価格 4,980円(税抜)  限定4,000セット
c0137122_02310766.jpg
いや、これ・・・、ファンは開封するのも憚られるくらいだし、まして「お湯を注いで食べる」ということも出来ないのではないか?。

そもそも、高価すぎて・・・。
特に砲弾付きのセットのほう、価格 29,800円 って(笑)、もうナニ?。
限定フィギュアのセットを買うみたいな感覚だね。

コラボの発表会が行われていた模様。
c0137122_02305421.jpg
プロレスラーの蝶野正洋さん、ガルパンのファンだとか。
c0137122_02312137.jpg
左は、西住みほ役の声優、渕上舞さん。
c0137122_02313222.jpg
砲弾の中は3個分のカップヌードルのストックボトルということになってるのね。
c0137122_02314043.jpg
マニアにど直球な内容ですよ。
 
にしても、やはり高価(笑)。 
そりゃあ限定販売だし、数量制限のあるカスタム商品なのだから、単価が高くなるのも道理なのだが。

ちょっと、これは、いくら「カップヌードル」も「ガルパン」もどちらも大好きだとしても、手を出せる客層は相当の覚悟と出費が必要・・・。
  
高嶺の花だねぇ。 

c0137122_02314973.jpg
c0137122_02320305.jpg
アンコウが日清ロゴ食ってるよw
c0137122_02321393.jpg
11/14からオンラインで発売って、なんかあっという間に完売しそう。   

私だって、↓下のパッケージのカップヌードルが、普通にコンビニやスーパーで売られていたら、間違いなく5個~10個くらいは即買いしますよ。
c0137122_02513107.jpg
さすがに、ただ、5000円とか3万円という価格設定は、何も考えずに手が出せるかと言うと、やっぱ「高嶺の花」だ。
 
日清おそるべし。
 
私が「高嶺の花」だと言っていても、どのみちこれって、買う気まんまんの人さえ買いもらす勢いで完売しちゃうんだろうね。
11/14ってぇと、来週の頭か。4000セット、2500セットくらい、あっと言う間でしょう。

c0137122_02513878.jpg
「萌えキャラ」 
「エンタメ」
「AFVが登場するのに、あの世界観」

企画、製作陣、クリエイターのセンスと技量に支えられ、しっかり作られた作品が、
愛されるポジションとしても、いい感じに扱われているのは、ほっこりする。
 
「ガルパン」、またモニターし直そうかな。
 
『ガールズ&パンツァー』(GIRLS und PANZER)って・・・。

↑そういや、もっとしっかり過去記事でこのアニメに言及していたつもりだったけど、割とあっさり1回話題にしただけだったね。


「ガルパンはいいぞ。」
         
 


[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-11-12 03:17 | アニメ | Comments(2)

PCあるある、だけれど♪


PCあるある、だけれど、うっとおしい。
 
さっき、休ませていたデスクトップPCを起動させたら、起動まで"ほとんどフリーズ状態"で、なかなかまともに立ち上がらなかった。
 
まぁ、その数時間前、電源を落とすときに、なんらかのプログラムの更新インストールをやっていたのは確認してたから、「次の起動時には、また手間取るな」とは理解していた。
 
でも、いつもなら、かかっても5分ほどの無反応後になんとか動いていたのだが(と~っても、時間がかかる時は10分くらい要することもあったが)、今回は参った。
 
30分くらい暗転状態。
(それでも、なんらかの更新が進んでいる様子は、5分ごとくらいに画面が変わるので、ただ、ひたすら待った。)
 
本当に30分も正規の起動画面までに時間がかかると、壊れたのかと思ってしまう。
 

いつものサンドイッチ。軽い食事をしながら待つ。
c0137122_01324469.jpg
『具だくさん』。私にとっては、これ、実はさほど軽くもない。「結構な1食分」になってたりする。

c0137122_22322283.jpg
とりあえず、PCはいつものホムペで(とんでもない時間を使って)立ち上がった。
 
 
いったい、どんな重要な「更新」があったのやら・・・。
 
こういうの、"ユーザーのために大切なこと"より、メーカー側の経営上の思惑の「ロクでもない」仕掛けがままあるので怖い。
 
・・・ひとつのメーカーの、独占状態の世界だからなぁ。

 
それはそうと、"アメリカ大統領選"、なんか投票前のマスコミ報道の「いつもの読み違え」、「ミスリードも含めて」結果がすごかったね。


これは、「9.11事件」の時に使われた画像。
c0137122_22453479.jpg
「泣いている自由の女神」のイラストだけど。

 
アメリカのどこかのタブロイド紙か、号外かが、このイラストを今回の大統領選結果にちなんで、また流用していたらしい。

移民の国アメリカで、「なんてことをしてくれたんだ・・・」ということのようだ。
 
移民関連の暴言が際立っていた人が、核ボタン握る地位にまでいっちゃったんだからねぇ。トランプ氏は、オバマ大統領就任時に人種差別的な難癖つけてたしなぁ。(この件に疎い人は検索してみてください。Wikipediaにさえ載ってることです。白人至上主義なところはある。なのに、ヒスパニック系の票田を獲得したのだ、トランプさん・・・。これ別な角度で言えば、ヒラリーさん、なんか嫌われすぎている。)
 
フタをあけてみると、政治素人の「経済家が素顔」の人が大統領なのだから、商取引感覚で付き合えば案外と組し易いのだろうか?。
優秀なブレーンが付くハズだけど、そっち方面のコネは薄い人だとも言われているし。
普通なら、これまでの放言は選挙用で、現実の執務では軌道修正されていくものなんだけれど。
差別意識の濃厚な人は、これ、本音は直らんだろう。
嘘でも社交的儀礼を重んじるようになれば、大統領職の重さは「すごい」ということにもなるが。

それとも、マジで歯止めも利かず、とんでもないことになっていくのか。
 
素人も玄人も、先が読めないみたい。
(株価が大混乱中。)


その少し昔、某国のリーダー(あの時も、その時も、この時も)が生まれた時も、その国の国民の責任とはいえ、こういう流れだったんだろうかねぇ。
こんな感じで時代が動いちまうんだろうね。
 

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』PART2(Back to the Future PART2)に登場する、ビフ・タネン(たまたま「未来のスポーツ年鑑」を手に入れたことで、歴史を塗り替えて大富豪になっていた)は、映画の脚本家のインタビューによると、(富豪っぷりのモデルとして)当事のドナルド・トランプ氏に着想を得ていたとかなんとか。

ほぅ、1989年当事、今から27年も前の映画で(当事42~43歳くらいであったろうトランプ氏)は、そんな風に米国では既に有名だったのね。

肯定的に言えば、経済家の「華々しい成功モデル」として引用されたとも言えるし。
c0137122_23172777.jpg
単に親が不動産家として大成功していたものを引き継いだだけ、という話もある。同氏自身は経営していた会社を複数回ほど倒産させたり、自己破産もしてるとか。そういう経験(経営倒産)のある人が米国大統領になったのは、過去に1度あっただけらしい。(そういう人物が大統領になれるという所がアメリカらしいと言ってしまっていいのかどうか。)
 
いや、自己破産して借金を逃れて、なおもまた大富豪でいられるとか(米国の)法律のカラクリが、私にはさっぱりワカラナイ。
免罪した後に、また大成功する道がないわけではなかろうが。
 
そうして、現実は、大統領にまでなっちゃったのだから、映画のシナリオを超えてしまっているのである。

あの映画のビフ・タネンがマイナスイメージでしか描かれていないのが、どうにも気になる。
 
我々は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』で言うところの(あるいは、私の好きなアニメで言えば「シュタインズ・ゲート」で言うような)時間分岐のいくつかある、「ロクでもない世界側」に共に来てしまったのか。
 
「シュタゲ」また見直そうかな・・・。
c0137122_00392811.jpg
そういや、「魔法少女まどか☆マギカ」も世界線、時間軸の変わるお話だったな。但し、政治色はなかった。
c0137122_00394387.jpg
下世話な「政治」とは関連のない、ファンタジーな世界の話の方が、私のようなエンタメ・ファンから言わせれば、まだ救いがあるしロマンもある。
 

時間軸のキーマンでもない、バンピーな我らは、ただ巻き込まれて翻弄されるばかりになってしまうのかしら。

皆が穏やかで平和であればいいのだけれど、かつての人類史上、そんな世紀は(世紀単位で言えばね)、ただの一度もなかったのだしね。
 
平和な時代の狭間に、本来の自分の寿命を全う出来ればラッキーなのだが。(ラッキーという言葉でしか表現できない。)
日本は、私たちのつい先の世代が直接の戦禍を経験してるのだものなぁ。
(70年前のことを、70年も前のこと、ととるか否か。)
 
我々自身や、子の世代が戦禍などに巻き込まれたくはないけどね。 
 
もっとも、世の中、周りが皆しあわせなのに、「自分だけが不幸」という構図は、とてもカンタンに有り得るので、そっちも真っ平ごめんなのだが。

いや、ホント。
「自分だけが不幸」という構図の方がカンタン過ぎるか。 

とは言え、皆が一緒に不幸なら「まぁ仕方がない」なんてのは、そっちだって金輪際イヤだ。         
 
        

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-11-11 00:12 | ブログ | Comments(4)

PCあるある、だけれど♪


PCあるある、だけれど、うっとおしい。
 
さっき、休ませていたデスクトップPCを起動させたら、起動まで"ほとんどフリーズ状態"で、なかなかまともに立ち上がらなかった。
 
まぁ、その数時間前、電源を落とすときに、なんらかのプログラムの更新インストールをやっていたのは理解してたから、「次の起動時には、また手間取るな」とは理解していた。
 
でも、いつもなら、かかっても5分ほどの無反応後になんとか動いていたのだが(と~っても、時間がかかる時は10分くらい要することもあったが)、今回は参った。
 
30分くらい暗転状態。
(それでも、なんらかの更新が進んでいる様子は、5分ごとくらいに画面が変わるので、ただ、ひたすら待った。)
 
本当に30分も正規の起動画面までに時間がかかると、壊れたのかと思ってしまう。

毎日、アクセスしてるのに、時々、一気に大量の「更新プログラム」が入る。
c0137122_04124245.jpg
いったい、どんな重要な「更新」があったのやら・・・。

  
こういうの、大切なことより、メーカー側の経営上の思惑の「ロクでもない」仕掛けがままあるので怖い。
 
・・・ひとつのメーカーの、独占状態の世界だからなぁ。

 

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-11-10 22:27 | ブログ | Comments(0)