「CLANNAD ~ クラナド」描いてみた 2

昨日、載せておいた「CLANNAD ~ クラナド」の『風子』を、ちょこッと修正してみた。
 
「なんか・・・、『風子』と違う!。」
と自分で書いていた、その髪型をいじってみた。
(例によって画像をクリックすると、さらに大きなサイズでご覧になれます。)
c0137122_2115019.jpg
あまりたいして変わっていない。
とも言えるし、見る人によっては大きく印象が違うかも。
前の「絵」よりは「風子」っぽくなったかな?。
 
女の子キャラは「タレ目」「ツリ目」「丸目」「切れ長」のパターンで描きわけた以外は、同じ年頃の美人絵となると、漫画やアニメでは割とパターン化してしまう。
『髪型』を変える以外に、キャラクターの描き分けが出来なくなってしまうのだ。

だから漫画やアニメ・キャラにおける『髪型』は、とても重要。

にしても、これは落書きだぞ。
(本当にテキトーに描いていますから。)
 
・・・が、こういう絵柄で「漫画を描く」ってのも「ありかも?」と思っている俺がいる、今日この頃。
 
勿論、リアルなキャラ(主に男)や色っぽい系のキャラもフツーに同居した、不思議なトーンの漫画を描くのだ。
(事実、そういう漫画は既にある。少し前の俺のウエブ記事で紹介したアニメ版の『エルフェンリート』は、まさにそんな不思議なキャラクター・ヴィジョンの作品だった。そういや、京アニの作品も「男の描写がくどい」と思える絵柄になってる時があったな。「AIR」の回想シーンの住職とか(笑)。)
 
なんでも「あり」の世界こそ、漫画の本領だ。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2008-02-27 02:08 | Comments(2)

Commented by バルジリ at 2008-03-02 01:05 x
原口先生こんばんは。
これでテキトーっすか?すごいっす。
クラナド見たことないので、ビオビオで探して観ます。
ところで先日、鳴子ハナハル氏の 「明日の私にヨロシク」
を読みました。エロマンガですが、泣けました。
青春時代にもどりたいな~と、思いました。
Commented by PINKNUT_INC at 2008-03-03 02:58
どうも、こんばんは。
アニメ「クラナド」は、まだテレビ放送が完了していないけれど、どんなエンディングになるか期待してます。(同じ京都アニメの「AIR」は見て号泣しましたから。)
ちなみに「泣けるエロマンガ」ですか。興味あります。
Hコミックは、エロだけでも良いのですが、お笑いセンスや、「泣き所」も期待したい方なので♪。

<< 動画サイトというもの 「CLANNAD ~ クラナド... >>