秋空

空の雲や夜の星は、もう秋なんだな、と思う。
 
また少し暑くなったりすることもあるのかもしれないけれど、なんとまぁ、いつの間にか10月だ。
気が付いたら年末になってるね。多分。
 
阪神vs横浜・・・・・、またタイガースは余裕の勝ちゲームのハズが最後はハラハラさせる展開。
 
冷や汗ものでなんとか勝てたようだ。
これで、クライマックス・シリーズへの参入は決まったのかな?。
 
これで、阪神タイガースがクライマックス・シリーズで勝ち抜けて、日本シリーズの権利を得たら面白い。(「クライマックス・シリーズ」に対して、どちらかというと疑問符な俺。リーグ優勝したチームが、日本シリーズで戦うのがスジだと思っているから、ここは3位のタイガースに暴れて欲しい。で、日本一にもなる。リーグ3位のチームがそうなったら、面白いし変だ。きっと、また見直し論議が出る。そういうのを期待してます。)
 


昨日の「女性パンツでくるんだフィギュア」の話の続き。
つまりは、その同じ出品者さんは、こんな風に(フィギュアの塗装膜に直接に触れる部分に)パンツ緩衝材を使うのです。
 
c0137122_357944.jpg

3度ほど、取引でお付き合いしましたが、いずれも、この梱包スタイルでした。
これをさらにプチシートで丁寧に何重にも包み、あとは普通に段ボール箱の中に新聞紙で、という感じ。
 
c0137122_40569.jpg

「受け取った人も、男性ならば、女性下着が嬉しくないはずはない。」という理念でいらした。
そのモデラーさんは後にプロにもなりました。
妻子のある方で、子供は小学生の女の子。
あ、くれぐれも、お間違いなく。
パンツは女のお子様のものでもなく、ましてや奥様のものでもなく、新品をわざわざ梱包用に買ってくるのだとか。
 
ちなみに、上の写真が何のフィギュアを包んでいたかは明かしません。
ちょっとポーズを改造していますが、フィギュア・マスターを自認出来る強者になら、見えてる脚だけでも分かる、有名なフィギュアです♪。
パンツと比べても大きいサイズのフィギュアだと云うことは分かるよね?。
 
さて、貰ったパンツはどうしたか。
・・・そのまま、捨てもせずに置いています。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2007-10-01 23:11 | Comments(0)

<< 苺ましまろ 秋の気配 >>