また、負けた

阪神タイガース、10連勝のあとは1勝2敗のペースである。
 
今日はデイゲームで中日ドラゴンズに完敗した。
もう、今夜は何の楽しみもないので、さっさとブログを書く。
(こういう時は、どーせ巨人も勝つだろうから、阪神、いっきに3位転落だ。)
 
なんとなく俺の感想では、「阪神は10連勝のあとは一勝一敗ペース、五割でいいんだ。」と思っていたが、どうやら、1勝2敗ペースでやっていくつもりらしい。
なんとか3位にとどまって、優勝決定リーグ戦には混ぜてもらう、という感じかな。
 
残り試合から言って、まさかAクラスから脱落することはないだろう。
下位チームの負け数から考えても・・・。
 
優勝決定リーグ戦で奇蹟を起こせばいい。
(もう、3位が決定したような気分)


  
そんなこんなで、テレビも日中ならでかい音声、で鑑賞したり、背中で聴いて楽しむ事が出来るが、基本的に俺は夜型人間だ。
 
深夜のテレビ、ビデオ、DVD等の鑑賞は、背中で聴くにしても小さな音で遠慮していた。
家人やご近所は寝ているからである。
  
c0137122_18535255.jpg

真夜中の音楽鑑賞などの必携アイテムはヘッドホンである。
しかも良い音で聴きたい。
密閉式のウイング・パッド・タイプ、もうヘッドホンと言ったらオーディオテクニカの、このタイプしか俺の選択肢にはない。(同じタイプの機種違いを何台も持っている。かれこれ10年以上このタイプに固執している。他のメーカーのものは使ったことがない。)
しかし、だ。
重いのである。高級ヘッドホン。装着感は圧迫感もなく快適な機構なんだが、重量があるから、知らないうちに長時間リスニングでは首をやられる。
 
c0137122_1854861.jpg

仕方がないので、仕事をしながら真夜中の、オーディオやテレビ、DVDのモニター、落語の視聴には、音質は犠牲にしてインナーヘッドホンを使っていたが、これがすぐに耳から落ちる。
最近、iPodとかの流行で(私はiPodを持っていませんが)インナーヘッドホンにも色々なタイプが出てきた。
 
c0137122_18541915.jpg

今のお気に入りは、やっぱりオーディオテクニカで、このタイプのインナーヘッドホン。
「耳掛け」が付いている。
 
これだと落ちない。インナーヘッドホンの弱点克服。
 
これで、アニメのDVDも見て聴く。(当然、延長コードを使います。)
なかなか快適です。(とは言っても、こういうタイプのインナーヘッドホンは万人の耳の構造にピッタシというわけではないから、これでも長時間リスニングしていると耳が擦れて装着感的に痛くなる、という人はいるみたいです。俺は平気なんだが。)
 
「ハルヒ」も「Air」も「Knon」もDVDは、これで深夜にガンガン音鳴らして楽しんだ。
この辺の作品は、音楽性もかなり豊かで、ちゃんと良い音質機材で楽しまないと勿体ないクォリティなんである。
 
・・・そして「Air」を見つつ、深夜に俺は号泣するのである。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2007-09-16 19:16 | Comments(0)

<< よし、勝った! 散髪屋に行ってきた >>