ラジオがあったか

ラジオなんて何年も聴いていない。
 
そういや野球中継はラジオでもあったな。
ラジオの方が試合結果まで実況放送するはずだ。
 
例の巨人vs阪神3連戦の、タイガース・サイドの放送局による実況は相当に面白かったらしい。
アナウンサーが試合の展開に興奮、絶叫しすぎて(ファン・サービスという使命感と資質なんだろうが)、とうとう途中で声が出なくなり、急遽、他のアナウンサーがバトンタッチするという、ある意味での放送事故が起きていたらしい。
 
これは聴いていていた聴視者も試合展開と合わせて、なお面白かったろう。
俺もラジオを聴こう。
 
さて、今夜も負けると予想していたが、なんとか広島との3連戦、3つ目は勝てた。
 
相手もタイガースにいいピッチャーを合わせて来るが(逆にタイガースのローテーションは広島を舐めすぎている、失礼だ)3試合目となると要員が尽きたようで、相手の投手陣が自壊していた。
 
やれやれの一勝である。
 
c0137122_54845.jpg

小鳥の微笑ましい画像から一転して2日間続けて、男の子趣味の画像である。
ターミネーター(1作目)で使用されて、俄然有名になったハードボーラーである。
鏡面仕上げのエアーソフトガン。ブローバックします。とても綺麗。
  
c0137122_542698.jpg

で、トイガンに本物の木製グリップを付けてやります。
アルタモント・グリップ(高級)コブラの絵。
トイガンの出来の良さと実物グリップのせいで、手に取らないで眺めている分には「本物」に見えます。
日本のトイガンは出来栄えが良いので、ハリウッド映画の発火をしないシーンでは、ステージガンとして盛んに画面に登場します。
こういうのも漫画の参考資料。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2007-09-13 23:56 | Comments(0)

<< あぅぅぅ~~~っ! 阪神タイガース・・・ >>