迎春♪

 
今頃のご挨拶になりましたが、本年もどうぞ宜しくお願いします。
 
今年の年賀状はこんな感じ。(実際に使ったものと細部、デザインが違うのだけれど。) 
c0137122_23493709.jpg
まぁ、自分のイラストも使いまわしだったり、背景にはフリー素材使ったりと「手抜き」なんですが。
 
たいてい最近は、大晦日あたりに、ようやく年賀状用のデザインを簡単に大雑把にして、さて、宛名書きは、と言うと、もう年内発送には間に合わなくなっている。
 
すると元旦~正月中に先方からの年賀状が先に届いて・・・、基本、いただいた年賀状の返礼に、はじめて宛名書きをするようなもので、つまりはいただいた分の年始挨拶の枚数しか年賀状を投函していない。
 
それこそ昔は、
 
特にこの業界に入った当座は、同業者とか、出版関係とか、とにかく、年賀状や暑中見舞いだけのお付き合いでもいいから、宛名リストを増やしたくて努力していた。
(親戚、友人、知人関係も含めれば)普通に100件は越していて当たり前だった。(200件を越すことはなかったかな。・・・あ、もっと昔の少女漫画家だった時代は意外と読者の方がそういうところはマメだったから、編集部経由でその返礼はもっと多くなってたか。)
 
近年、そのマメさがないです(汗)。
(※そもそも、今の私の現住所を知っている知人のほうが少ないかも。)
 
どうなんだろ。
いまどきの若年層ほど、もう年賀状なんて書いてないのじゃなかろうか。
SNSで挨拶発信して、アナログは使ってないのじゃないのかな。
 
とにもかくにも、Webからの発信でも、ここを見ていてくださる方々に、「謹賀新年」、「迎春」のお祝い、ご挨拶を申し上げます。
 
本年も何卒宜しくお願いします。
 
  


[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2017-01-07 23:51 | ブログ | Comments(2)

Commented by saronpaman at 2017-01-08 04:32
んじゃ、私もこちらから明けましておめでとう御座います。
こちらも数年前から年賀状は書かなくなりました。
だからと言ってSNSとかで済ましてもいないんですが
まぁ仕事が始まったら連絡もし合うだろみたいな感じかな。
年食う度に交友関係は狭くなり、又そー言うのが煩わしく
なってますね。
Commented by PINKNUT_INC at 2017-01-08 07:51
saronpaman 様
いらっしゃいませ
 
あけましておめでとうございます。
新年のご挨拶ありがとうございます。一応、正月 松の内は7日の七草粥までとか、15日までとか申しますが、年始のご挨拶は「本年もどうぞ宜しくお願いします」が1月中なら通用しますよね。
 
真鍋先生は年末年始も、ほぼノンストップの精力的な行動ぶりで、素晴らしいな、すごいなと思ってしまいます。
その頑張りにはさらなる「開運招福」もバッチリですよ♪

<< 『ガールズ&パンツァー』&『カ... 大晦日ですね♪ >>