過去記事の「動画」が全部"消えている" ・・・orz 


過去記事の「動画」が全部"消えている" ・・・orz 

"なんにもなかったことに"されている。

エキサイトブログさんは、過去にわざわざ、

「記事にYoutubeが貼れるようになりました エキサイトブログ向上委員会」
「記事にニコニコ動画が貼れるようになりました エキサイトブログ向上委員会」

 
などと言うことをやってこられた。
 
それが、つい最近に脈絡も無く、
「すべて動画が排除」
されてしまっているのが「?」なのだ。
 
私の過去記事でも、特に「ニコニコ動画」さんの「MMD動画」関連は積極的に関連記事を書いてきたが、そうした記事内での動画が(当事からつい先ごろまでの"エキサイトブログの口上通り"普通に再生することが出来ていたが)、今は全部ただの(文字列1行分の空白さえ与えられない)白地になっている。
 
なにか動画が貼ってあった痕跡があって「再生できません」とかのメッセージが出るわけでもなく、完璧に「なんにもなかったことにされている」。

こういう画面なら、ニコニコ動画なんかで見たことはある。
c0137122_00494993.jpg
「ひとこと、おことわり」が出るだけ、まだマシだ。
c0137122_00500244.jpg
環境の問題で、こういうのもあるよなぁ。
c0137122_00501363.jpg
いずれにしても、なんらかの「アテンション」があるなら、「そーなのか~」という感じなんだけど。
 
にしても、エキサイトブログさんは、
ころころ、仕様を変えないで欲しいなぁ。
 
記事を書くのも「相当な労力が要るもの」なのよ。
 
ただ、「他サイトの動画」を拝借して並べているだけなら「記事」ではなく、ただの「リンク集」だ。

そんなことはセミプロか、プロなリンクページでよくやってるから、素人は手を出さない。
 
素人ブロガー(私も記事屋としては一応、素人である)は、あくまでも引用や「お題」、「テーマ」として「動画」を借りたりする。

されど、動画作品を"お題"にしながら、感想や私見、解釈を拡大して、あれこれ論じたりしているうちに宇宙論や人生論にまで発展することがあるのは、「愉しみ」だし、それ自体だって「エンタメ」なのである。
 
そういうのを、かつて"(運営側で)勧誘しておきながら"、ある日突然に"全否定"とは・・・。
 
私の過去記事の一部が、ずいぶん意味不明な寂しいものになっています。

ま、こっちが書いた文章だけは残っているから、「感想文記録」としては残滓があるわけですが、正直とんでもなく締まらない状態だ。
静止画だけでもキャプチャして(動画リンクを消された場所に)貼らないと、「写真の無い、煽り文句だけ残っている写真集」になってますね。

首尾一貫して「一切のリンクを認めず」なら、それはそれでユーザーも理解して、母港としてのブログ選びをするだろうけど、運営方針がブレるから振り回されるのよね。ユーザー側も。 
  


[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-12-07 01:08 | ブログ | Comments(0)

<< インフルエンザ予防接種♪ 映画『KNOCKIN'... >>