★ホームページのアドレス移転、であります。

 
ブログのアドレスは、今ご覧いただいてるままのアドレスなんですが、
 
「ホームページ」(つまり本家)の方のアドレスが、場所を提供してもらっている「@nifty」さんの都合で、旧アドレス
http://homepage2.nifty.com/PINKNUT/index.html
が閉鎖になっちゃったのだ。(↑ここをクリックしても「ページ移転のお知らせ」になる。)
 
というか、なってしまう。(2016年9月末で、自動的に閉鎖、利用不可)
 
だから、強制終了以前に引越し作業を実施しておいた。(うまく以前のコンテンツ通り移転出来てるかどうか、はなはだ心もとないのですが・・・。閲覧者様から見て、なんか、齟齬があったら御一報願えると助かります。)
 
 
★新アドレス★
http://homepage2.art.coocan.jp/
である。
漫画家「原口清志のホームページ」
c0137122_21490417.jpg
※この扉絵、いい加減更新しないといけませんね。(汗)
 
 
旧アドレスにアクセスすると、自動的に10秒後に、新アドレスにとぶ設定にはなっているが、なんかややこしい。
 
まぁ、アドレス提供サーバの移転は、使用領域の拡充のために行われる。
じつは旧サーバでは"使用領域限界"が古いスペックなので極端に小さかった。
新サーバでは無償提供枠でも、以前のスペースの20倍くらいにUPされたんじゃなかろうか。
無理に課金コースにしなくても、画像がそれなりに"うp"するユトリが出来たわけだ。
 
これは、昨今は「画像」はもちろん、それ以上に「動画」投稿の需要が増えたからであろう。
 
ということで、ブログ更新がぼちぼちという昨今、それにも増して、まるで本体の「ホームページ」の内容が動いていませんが、そのうち積極的に、なんかコンテンツを追加する予定です(笑)。
今後ともよろしく。
 
(ホームページ・ソフト自体を新しくしないといけないんだけどなぁ。・・・でも、「慣れ」っていうのも大切なファクターでね。) 
 
 
さて、
 
ちなみに冬季のテレビアニメはわけが分からないうちに終わってしまった。(ぜんぜん見てなかった・・・。)
 
で、4月から春季アニメがスタートしているが、こっちも事前情報など何も入手していないし、もうHDDを増やす気もないのでチェックしてなかったから、『出会いがしら』に『たまたま見た』という偶然でしか、新作と出会うチャンスがない私なんですが・・・。
(テレビモニターの配信機能にある「テレビ番組表」なんかも、まず見ないから・・・。年に数回見ることがあるかないかくらいだ。)
 
※そんなだから、放映から1年~数年置いてから人伝の評判から後追いチェックで(この場合、「レンタル」とか「ニコニコチャンネル」とかの有料になってしまうが(笑)。)、「シュタインズ・ゲート、お、面白い。」とか「ソードアート・オンライン、1期でグッと来て、2期では泣いた。」、「ガールズ&パンツァーは、いいものだ。」とかの遅れた感想になる。
結局、いいものは毎年、なにかしら輩出されているものだ。
そもそも流行から遅れて鑑賞することに"何も問題ない"とは思っているのだけれど。
(※世間の話題からは取り残されがちになりますな。「涼宮ハルヒの憂鬱~第2期、全28話」放送時に、ほぼリアルタイムに感想書いていた頃が懐かしい・・・。「エンドレスエイト」が2ヶ月間続いた時は嘆きまくっていた当ブログでしたね。)
 
だから、また新しくスタートするアニメもさらさら分かっていない。
 
ただ、偶然に、その滅多にない"今日の番組表"を(他の用事のついでに)見たりした経緯で、「1話目は1時間スペシャル」というのだけが気になって見たアニメがある。
 
「Re:ゼロから始める異世界生活」だ。
c0137122_23104448.jpg
略して、「リゼロ」とファン間では呼称するらしい。
 
ホント、出会いがしらだった。
 
ヒロインたちの絵柄が好みだった。
 
ことにメインヒロインのこの娘。この表情(まる目)以上に"やや切れ長目"の鋭い目つきがデフォなのが好みだったりした。
c0137122_23110101.jpg
 
そして、お話が(微・ネタばれしますが)"タイムリープ"ものだった。
 
「シュタゲ」で、こういう話の"演出は難しいぞ"。でもハマると"かなり面白くなる"という経験則があるので、「リゼロ」の継続視聴が決定した。
 
この作品が祝福されるべきなのは、最近増えてきているケースだけど、WEB小説(投稿作品)からのスタートだということ。(才能と幸運があれば、誰にでも"世間に認知され、成功する"チャンスはあるのだ。と言うね。・・・継続のチカラはすごいね。とは言っても、やっぱ、才能あってこそだけど。)
 
 
あと、いかにも「大作」っぽいアニメタイトルのものもあるが、見もらした"良作"は、また回りまわってでも後日、後年に見る機会はあるだろう。
 
季節ごとに"ひとつでも見たいアニメ作品"があれば儲けものくらいに思っている私。
ひとつあったから、今春は良い季節だ♪。
   
  

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2016-04-13 21:57 | ブログ | Comments(13)

Commented at 2016-04-14 20:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by PINKNUT_INC at 2016-04-14 21:37
白狼 様
いらっしゃいませ
 
ホムペの再リンク感謝します♪
(ご厚意ある人たちは、アドレス移転にも対応してもらえるけど、これでまた"絶海の孤島"だったホムペ開設時の振り出しに~検索エンジン的には~戻ってしまうかもなぁ。シオシオ ・゜ ・(つД`)・゜・)
Commented by PINKNUT_INC at 2016-04-14 21:52
白狼 様
いらっしゃいませ
 
あ、投コメ追加し忘れましたが、「コミックになってない過去作品」とか、商業ベース的には、どこも金輪際見向きもしてくれないでしょうから、いつかは「やる気」です(笑)。
 
ただ、まぁ、今のところ『ヤバイ、これは単なる黒歴史だ。見せるべきではない(笑)』というベクトルの方が強くてね。
やるときはなんか、居直った時ですね(笑)。
 
(だって、こういうものは出るべきものなら、すでにこれまでに、どこかで拾われていたハズですからねぇ。)
Commented by 白狼 at 2016-04-17 12:22 x
 私は1作品気に入るとその作者さんを全部集める収集癖があるので(^_^;)
 見たい人だけ登録制にするとかでもやって頂けると嬉しいですよねぇ
 同人誌で出してくれれば購入しますし (*^ー゜)
Commented by PINKNUT_INC at 2016-04-17 15:09
白狼 様
いらっしゃいませ
 
「同人誌」の世界に関しては、からっきし知識がないのです。やっている人たちのレポートとか見てると面白そうだな、とは思うのですが。

まず、搬入作業が無理。
売り子は絶対にやりたくない(笑)。

この2大障壁があるから、到底ダメなのです。
 
やるとしたら、ホントに自分のホームページで、ブログ日記を公開するのと同じ感覚でタダで漫画画像をUPするだけですね。
Commented by saronpaman at 2016-04-18 04:34
>搬入作業が無理。
売り子は絶対にやりたくない

面白いですよ~。搬入なんて、今は印刷所がやってくれますし、売り子は買う側とコミュニケーションも出来ますから。
Webは楽ですが紙媒体が好きならGO!GO!
Commented by PINKNUT_INC at 2016-04-18 08:51
saronpaman 様
いらっしゃいませ
 
かつて「スタジオかつ丼」の同人誌にイラスト参加させていただいたことがありましたよねぇ(笑)。
 
真鍋先生の同人誌キャリアは半端ない年数だものなぁ。
「面白い」という言葉は掛値のないものでしょう。
実際、参加当事者たちのレポートは楽しそうだものね。(同時に、とんでもなく「きつい。大変」でもあるのでしょうが、得られる現場の空気感が醍醐味なんだろうなぁ。)
Commented by ざんぶろんぞ at 2016-04-19 08:19 x
原口様、まずは近い場所の小さなイベントを覗いてみてはいかがですか、神戸大阪あたりは小規模イベントをやっていた記憶です。
Commented by PINKNUT_INC at 2016-04-19 10:55
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
ほほ~、関西でもコミケのようなものは、そう言えばあったような気がしなくもないです。
 
「人混み、混雑」という印象だけが、どうもね。
かと言って、そういうイベントが閑散としててるのは、かえっていたたまれないでしょうし(笑)。

難儀だな。私の性分は。
Commented at 2016-04-23 11:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by PINKNUT_INC at 2016-04-26 05:15
白狼 様
いらっしゃいませ
 
商業誌では扱えないような内容の「自費出版」って、同人誌でもなんでも、それをやるエネルギーがあれば、まぁ、たいしたものです。
Commented by ざんぶろんぞ at 2016-05-03 07:55 x
「Re:ゼロ」はタイムリープと繰り返しがデフォみたいなので、あの「エンドレスエイト」の悪夢が、、いや流石にそれは無いと思いますが、そういえばなんか「ハルヒ」まで復活する流れも出てますねえ、、、
【SOS団】あのSOS団がまさかの!?【YouTuberデビュー?】
//www.youtube.com/watch?v=iCqdrlsK1Gc
Commented by PINKNUT_INC at 2016-05-03 20:34
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
「リゼロ」は「Re:ゼロ」と書くべきなんですかね(笑)。
まぁ、"リセット"、"繰り返し"だとしても、どちらかというと「シュタゲ」的だから退屈はしないでしょう。
つまり、リアルに「登場人物の命絡み」の展開だから緊迫感が半端ないぶん「悲惨さ」も来るものはあるでしょうけどね。
「運命を変えようとする足掻き方」も見所になるし。
「エンドレスエイト」は"変えるための一言の行動"までに主役も含め皆が傍観者すぎてイライラさせられたんです。
 
で、ハルヒの3期は一応、歓迎派かな(笑)。
(一応、ってのは含みのある言い方で恐縮ですが(笑)。)
特に、みくる役が後藤邑子さんなら、それだけで嬉しい。

<< 移転作業、悪戦苦闘(汗)・゚・... 3Dモデリングソフトウェア「M... >>