魔女のひと突き(Hexenschuss)♪

いわゆるひとつの『魔女のひと突き(Hexenschuss)』であります。

(※"Hexenschuss"というのはドイツ語らしい。どう発音するのかわかんない(汗)。)

つまり、日本語では俗称『ぎっくり腰』。

つい先日これをやらかした。(人生初♪)

痛いのなんの、もうすっげ~~~~痛いッ!!。
痛みで崩れ落ちるという感じ。
c0137122_20103579.jpg
 
実は私は12~3年前に椎間板ヘルニアを経験済みで(当時、1ヶ月間入院までした。~拙著「シスターヴァイス」を描きはじめる直前のことだ。)

で、今回の『ぎっくり腰』と、かつての「椎間板ヘルニア」は違うのかと言えば、まぁ、違うものなのです。

ヘルニアは「神経圧迫の痺(しび)れ」症状というものまで伴うが、『ぎっくり腰』は言うなれば「間接の捻挫(ねんざ)」みたいなもので、なんか腰の骨辺りに「不自然な力を急激に加える」と腰関節同士が『グキッ』といっちゃうのです。

私の基本は「ペンや箸より重たい物は持たない(笑)」という主義なんだけど、日常的には「買い物荷物」が重くなったり、部屋の中で、こちらの道具をあちらに移動させるなんて事は、意識するより前に普通にやっちゃってますからね。

今回はオーディオアンプを動かしていてやっちゃったよ(泣)。

コンポに興味のない人には分からないだろうけど、オーディオコンポってのは単体が「重い機材」が多くてね。
ヤバイのは明白だったんだけど。
取り扱いには移動の際に注意と覚悟が必要なんだけど、やっちゃったねぇ。
(重さ33㎏のプリメインアンプを動かしたあとで「これが出来たんだから、こっちは楽勝」と思っていた15㎏のプリメインアンプを運んでいてやらかした。油断なんだねぇ。)

「ヘルニア」はその度合いによっては治すのに時間がかかるというか、"月日がかかる"のだけど、『ぎっくり腰』初体験な私は、「あぁ、またあのヘルニアみたいな泣く日々が長く続くのか!」と、やらかした直後に嘆いたけど、これを欧州では「魔女のひと突き」というくらい、いわば「魔女のイタズラ」に例えられた疾患なわけで、激痛に「人生オワタ」感に苛まれた人が、10日ほどもしたらケロリと治ってしまうのである。

『ぎっくり腰』は短期間で治ります。

つまり、これを書いている今の私はもう平気なのです。

やらかした翌日あたりが「痛みのピーク」で、寝起きもままならず、少しからだを動かしても腰に激痛が走ってましたよ。
寝起きがままならないのだから座ったり立ったりも激痛。
座ったら座れたで、次にテーブルの上の水やお茶を飲もうと手をのばしただけで腰に激痛。

しばらくまともな生活が出来なかったです。

今は、くしゃみや咳をしても腰には響かない。

普通に暮らせることがなんと有り難いことか(笑)。

皆様もお気を付けなされてくださいませ。
年齢に関係なく、誰でもやらかす可能性のある疾患です、『ぎっくり腰』・・・。


[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2013-02-28 20:18 | Comments(6)

Commented by cyah at 2013-02-28 23:21 x
こんばんは。

ぎっくり腰は私も経験ありますよ。製版やっている時は前かがみの姿勢が多いから、腰に来やすいんですよね。
かと言って宮仕えの身としては簡単に休むことも出来ない訳で、腰に湿布はって仕事していました。(これだけで結構痛みが和らぐから、人間の体って不思議)
あと腰痛ベルトという手もあるみたいですね。
どうかお大事に。
Commented by ざんぶろんぞ at 2013-03-01 19:14 x
「へクセンシュス」だと思います、イントネーションは最初の方を強調するはずです、ぎっくり腰は筋力の低下も原因の一つの筈なので地道な筋力トレーニングをお勧めします。

Commented by PINKNUT_INC at 2013-03-02 23:50
cyah 様
いらっしゃいませ
 
書き込みサンクスです。
なるほど。
職業柄の姿勢や、腰痛になりやすい環境ってのはありますね。
・・・でも、「ぎっくり腰」の痛みがMAX(やらかしたその日より、翌日の炎症状態がピークというこが多いようで)の時には"仕事"が出来る状態ではないですよぉ。
それでもやりましたか・・・。
難儀なことです。
こちらは、おかげさまで「腰の痛み」は治りましたよ。
やっちゃいにない「姿勢」や「挙動」を学んだ感じです(汗)。
Commented by PINKNUT_INC at 2013-03-02 23:57
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
ほほ~、ドイツ語表記はそう読みますか。
最初にアクセントを置いて一気に素早く読んだら、なんか加藤茶さんの「くしゃみ」みたいな感じになりますね(笑)。
 
そうそう、腰痛はコルセットや腰痛対策ベルトなんかを腰に巻きますが、ああいう装具に頼らないで、自分の腹筋や背筋を「補強ベルト」並に鍛えるべきとは言いますね。
 
筋トレほど苦手なものもございません。
生涯通じて、まだ「見た目にクッキリと腹筋が割れた」なんて経験のない私です(笑)。
Commented by ka-zu at 2013-03-03 08:00 x
ご愁傷様です、お元気ですかと書こうとおもったらぎっくり腰ですか、私は、電話を取ろうとしたときやりました、左斜め後方に腰をひねったとたん、一撃(schusses=shot)を食らいました。
何はともあれお体大切にではしつれいします。
Commented by PINKNUT_INC at 2013-03-05 00:53
ka-zu 様
いらっしゃいませ
 
「電話を取ろうとした」だなんて、もうあまりにも日常的過ぎて、油断も隙もない切っ掛けですねぇ(汗)。
困ったもんです。
でも、ホント、迂闊な姿勢や「狎(な)れ」で動いたときに落とし穴があったりします。
今後もあるかもしれない事なので、お互いに気を付けましょう(笑)。 

<< ピュアオーディオとか♪ 『アバター』(Avatar)や... >>