はじめてのTSUTAYA(ツタヤ)♪

はじめてのTSUTAYA(ツタヤ)♪

ということで、あまり「エンターテイメント・ソフトをレンタルして見る」発想のない私が、ついに、あの「TSUTAYA」に登録して会員になった(笑)。

なんでレンタル派でないかというと、私の居住地域の近く、~歩いて行いける距離に「レンタル・ショップ」がない"都市の中の田舎"に住んでいることと(コンビニやスーパーマーケットさえ1㎞近く歩かないと無いのだ)、それと、まぁ、「借りたら返す」という手間が単純に面倒くさい(笑)という事があったからだ。

JRで一駅乗らないと、その「TSUTAYA」さんが無いのだが、一駅乗った駅前にはあるので、7泊8日期限なら、返却もそう負担にはならないだろうと初めてレンタルDVDに挑戦してみた。

ニコニコチャンネルも良いのだが、アニメとかのタイトルを全話まるまる借りるのと、レンタル料とはそう大差ないのが分かったからだ。
それにニコニコチャンネルはまだ買えるタイトル数が少ないというのがデメリットだ。

「TSUTAYA」さんは在庫が豊富である。

あ、ちなみにオンラインで借りられるし延滞金も発生せずにポスト投函で返せる「月額」支払いの借り方は便利なようだが、う~ん、借りない月も定額取られるのが「なんだかな・・・」と思って止めた。

今回、レンタル会員になってでも「にわかに、今見たい。」と思った直接の引き金のひとつがこの一連の至宝タイトル。
黒澤明監督の映画が急に久しぶりにじっくりと見たくなったのだ。
c0137122_14464010.jpg
「用心棒」はオープニングから一番ワクワクする映画だ。↑
そして、「七人の侍」は劇場公開時さながらに「休憩タイトルシーンまで、BGM付きで幕間5分間」入った前後編の2枚組だった。↓
c0137122_14465053.jpg
で、今見ても、ゲラゲラ笑ってしまうシーンの多いのが「椿三十郎」だ(笑)。黒澤監督の映画は「よく出来た喜劇」でもあったりするのだね。「椿三十郎」だけに限らず・・・。
c0137122_14465778.jpg
 
ま、もっとも、行ってみて分かったが、借りたいタイトルが全巻未見で一気に欲しいという時には、思いの外(複数の予備巻が揃えられてないタイトルは)、「歯抜け」状態で巻数がコンプリート出来ないという歯痒さもある。
レンタルされているものの返却予定日は、店員に聞けば教えてもらえるが、貸出期間中のいつ返却されるのかは借り主次第だからタイミングは合わせづらい。
人気ソフトほど、いつまで経っても「あの巻だけ見られない」ということになったりもするらしい。

まだ2回しか借りてないが、すでに「ありゃ、今回もスレ違いで先を越されたか」という経験を早くもしている。

こういうのは気長に構えるしかないが、そういうのは連続巻数のTVアニメシリーズやTVドラマシリーズの悩みで、劇場映画ものは割と見られる。単巻で済むからだ。
(もっとも人気タイトルはアニメの劇場版でも、運が悪ければスレ違いは続くようだ。)


「シュタゲ」、既にニコニコチャンネル版を買ったのに、DVDも見たくなった。
なんでも「TV放映やニコニコチャンネル版」になかった、第25話目がDVDにはあるらしい。
c0137122_14483718.jpg
それを見たいのに、最終巻となる8巻~9巻が貸し出されて借りられなかった(泣)。うう。

本当に欲しいものは「Blu-rayで買え」ということになってくるが、まぁ、私は貧乏(笑)なので、そう豪気に欲しいソフトを片端から買いそろえられる身分でもない。

アニメとか、Blu-rayもDVDもまだまだ高いと思うよ。(2話しか入ってないのも、3話入りのも同じ値段だし。TVシリーズものも30分枠アニメなら、あの値段でせめて4話ずつ入っていればねぇ。・・・まぁ、レーザーディスク時代も初期のVHSテープ・ソフト時代も今より高かったわけなんだけど。)

つまり、現状でも製作者側の都合で言えば、決して高くもないのかもしれないけど、薄利多売でいいと思うのだけどなぁ。

(レンタルするよりも、ウエブで見るよりも)大事にしたいソフトはパッケージの装飾やピクチャーレーベルのディスクごと欲しいものだしね。(ただ、まぁ、生産限定とか特典付きとかで高価なものがアニメには多いよねぇ。ノーマル版がもの凄く格安かと言うと、そんなに破格値でもないし・・・。)


まぁ、ソフトの売り方は色々と難しいですね。

コミックスとかも同様なんだろうしね。

・・・・・。


このタイトルもTV放送当時に知らなかった『古きもの』ってのが、とんでもないことになっているアニメ、「Blood-c(ブラッド・シー)」。
たまたまその存在を知って、見てみたら、・・・第6巻がとんでもないことになっていた(驚)。
c0137122_14475313.jpg
このアニメのレビューは、いずれしたいとは思う。

私のブログレビューにも、記事でも言及してなくて、比較的に最近ので、「これは面白い!」というアニメタイトル、何かございますでしょうか?。(次は何を借りて見ようかと思っています。・・・意外と最近のタイトルには疎かったりするからね。是非はともかく「Blood-c(ブラッド・シー)」だってつい先週くらい前まで知らなったし。)

天下のTSUTAYA(ツタヤ)さん。
それでも、揃っているようで、まだまだアニメも映画も、「アレが見たいのに」っていうタイトルが、そもそも準備されてないことも、ままあるよね。

こっちの好みがニッチすぎるのかな?(笑)。


[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2012-11-29 15:17 | Comments(18)

Commented by ざんぶろんぞ at 2012-11-29 23:45 x
ツタヤは品揃えは多いけど競合店が無いところでは強気の商売で一枚が200円くらいの設定の店があったりします、残念です、私の町ではゲオと隣接しているために旧作が80円(ゲオは50円)だったりします、さて黒澤映画ですか好きな作品が多いですね私も大体同じ作品を見ていますね、個人的には岡本喜八もお勧めです「殺人狂時代」あたりは如何ですか?岡本作品では営業的にも失敗した作品ですが今見ると面白いですよ「ルパン三世」のふざけた世界の入り口のような作品です(個人的なお勧め作品です)
「キチ〇イ」と言う放送禁止用語が飛び交う作品で地上波での放送が絶望的な作品ですがいやこれが面白い。
Commented by ざんぶろんぞ at 2012-11-30 00:05 x
ところで冬アニメが中盤に来ましたが現在のお勧めは「ガールズ&パンツァー」「ジョジョの奇妙な冒険」「絶園のテンペスト」あたりは視聴中です「ロボテックノーツ」は此方では遅れて放送中なので評価途中です(面白そうな気配はあるのですが)、「中二病でも恋がしたい」「K」は今後の展開で評価が分かれそうです、知り合いのアニメジャンキーと今年の新作の評価中ですが今年は意外と豊作だった思っています(「ガールズ&パンツァー」は戦車が良く動いていて好きです、「ソラノオト」とは違う「サバイバルゲーム」のような人の死なない戦車戦闘「戦車道」が乙女の嗜みと言う世界(笑)のお話、おかげで今二次大戦の戦車が馬鹿売れしており「モデルグラフィック」の特集号が売り切れという困ったブームに、、、
本当にお勧めですので是非に!(笑)
Commented by PINKNUT_INC at 2012-11-30 10:51
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
あ・・・、なんも知識がなかったから、DVD一枚を一週間借りて、200円弱くらいは相場なのかと思ってた(笑)。
ええ~!?、80円や50円で借りられるの?。
(というのも、ニコニコチャンネルはアニメ1話を7日間有料視聴するのも300円ちょい要るんですよ。それと比較してたから、DVDのアニメなら2~3話入っていて200円くらいなら安いのかな、と思ってたのに・・・orz )
初心者はダメですねぇ(笑)。
 
岡本喜八さんは詳しくないのですが、集英社「手塚賞」の審査員もやってらしたくらいだから、漫画文化にも理解のあったお人らしいということくらいしか知りませんでした。
紹介いただいたいたタイトルは憶えておこう。
 
差別用語も当時の世相ゆえに「普通にセリフになっている映画」って言えば、勝新太郎さんの「座頭市シリーズ」も、これまた見たくなってきたなぁ。「兵隊やくざシリーズ」や「悪名シリーズ」も好きでした。
奇しくも、つい昨日11/29は勝新太郎さんの誕生日だったそうです。

Commented by PINKNUT_INC at 2012-11-30 11:30
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
秋季から始まったアニメは、たまたま地デジ化したついでに録れるものはとりあえず録画しているのですが、ほとんど見ていません。(あとでまとめて見て、保存か、消去かの判断ですね。)
トリプルチューナーでないとフォロー出来ない意地の悪い構成の曜日もあるので、ダブルチューナーの私は諦めているタイトルもけっこうあります。 

で、「ガールズ&パンツァー」は諦めたタイトルのひとつ。録ってないのですよ。
意外にも私は戦車とかスモールアームズとかは現用兵器に近いものに興味があってですね。世界大戦時もののは銃器にもあまり興味なし・・・。つい外してたな。そんなに面白いのですか。(ずっと後日になってからDVDでチェックだな・・・。「乙女のたしなみ」ですかぁ(爆)。)

FNCとか現用銃器に近いものを擬人化したアニメがあるというのがむしろ気になっていて、「うぼって!!」という特殊なタイトル・・・。ウエブ配信もテレビ放送もとっくに終わっているらしくて、これ探さないとなぁ。
 
なんか、今、深夜アニメのタイトルって半端なく多いよね。
ものすごく取りこぼしていると思う・・・。
Commented by ざんぶろんぞ at 2012-11-30 20:05 x
初心者というよりも地域差ですね、酷いときには「ツタヤ」同士が競うくらい近くにあり自宅に近い古い「ツタヤ」がきえてしまいました、レンタル料は同じ地域でも「競合店」が居るかどうかですね、私の地元では「ツタヤ」と「ゲオ」が僅か200メートル程の距離にあるために両店が競ってくれています、そのために「新作は一泊二日で280円、旧作準新作は80円、夏冬の長期休暇日はそれが50円となりそのために一気に全話を借りるという事ができますのでありがたいです、同じ「ツタヤ」が10キロ離れた別の店では5枚千円ですね但し此方は新作旧作コミで新作は二枚までとなっています、ただ大手以外はじわじわと消えていってるので寂しいです、恐ろしくマニアックな品揃えの店は早々に消えてしまいました、残念です、、しかし二十数年前「レンタルビデオ」の出始めは一泊二日で千円近かったことを思えば安くなったともいえます。
Commented at 2012-11-30 20:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ざんぶろんぞ at 2012-11-30 21:50 x
ニコニコに中盤総集編(笑)五,五話が短縮で載っていましたので紹介しておきます(一応「誰も死なないお話」なので安心してみてください)
hssp://www.nicovideo.jp/watch/sm19345184
お話は基本的に「スポコン物」ですね、有名「戦車道」一家の娘が大事な試合で負けて心に傷を負い二度と「戦車道」をしないと誓って「戦車道」が科目に無い学校に転校するが「生徒会長の思惑」で戦車道を再会する事になり有名選手の娘「西住みほ」は再びチームを率いて戦うことになる、、、という話です、現在7話まで放送中です、公式サイト
hssp://girls-und-panzer.jp/
バンダイチャンネルでは6話を無料配信中、バンダイチャンネルでは一月千円で見放題もやってますので此方も検討の余地アリではないでしょうか?
「バンダイチャンネル」
hssp://www.b-ch.com/index.html
Commented at 2012-12-03 18:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ざんぶろんぞ at 2012-12-03 20:32 x
エルファンリートBRボックスに今回初収録曲があるそうで、、、
hssp://mantan-web.jp/2012/12/01/20121130dog00m200041000c.html
くそー痛いところを突いてくるなあ、、、、、
Commented by ざんぶろんぞ at 2012-12-13 19:01 x
なんか数日中に30万ヒットが出そうですね、、今のカウントが「299800」です。
Commented by PINKNUT_INC at 2012-12-19 05:50
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
ツタヤさんの事に関しては、こちらの地域はあまり恵まれていないようです。
「借りて、返す」という行為は、近所にないとどうにも面倒ですからね。
 
価格的には、土~日曜日に関して誌1枚\100-なので、この二日間に7泊8日で借りるのがいちばんいいみたい。
但し、「新作」タイトルは2泊3日で返すのが原則規定らしいのでこれは負担ですね。
ともあれ、もう既に色々と借りて、見たかったタイトルやエアチェックしてても中抜けになっていた話数の補完が出来て納得しています(笑)。
Commented by PINKNUT_INC at 2012-12-19 05:50
非表示コメント(2012-11-30 20:21) 様
いらっしゃいませ

心温かい(と言うか、気さくな)お申し出、感謝します!。
「どうしても見たい」という欲求がマックスになったら、またご相談もするかもですが、まぁ、(作品との)縁があればそのうち見られるでしょ。
とりあえず、お申し出のご厚情だけ有り難く頂戴しておきますね。サンクスです(笑)。
Commented by PINKNUT_INC at 2012-12-19 05:50
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
通称「ガルパン」って言うらしいですね。
かなり評価が高いようで、まぁ、リアルタイムでなくても後日に(半年遅れでも、1~2年遅れでも)ぜひ全話を見たいなという気になってきているタイトルですね。
 
のんびりやります。
Commented by PINKNUT_INC at 2012-12-19 05:50
非表示コメント(2012-12-03 18:18) 様
いらっしゃいませ
 
こ、これ、・・・まぁ、他の漫画やアニメ作品も「素人配布」ってことでMMDも同人誌の二次創作感覚で「著作権」的にはザルなことをやっちゃってますが、タイトルやモデルの意匠がでかいと、なんか、もう、色々とやばいかも(笑)。
Commented by PINKNUT_INC at 2012-12-19 05:50
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
「エルフェンリートBD BOX」も気にはなりますが(笑)、ソフト・コレクターやってた時期も今は昔なのでねぇ。
コレクターも不景気には抗えません(涙)。
指をくわえて見送ります(笑)。
Commented by PINKNUT_INC at 2012-12-19 05:51
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
そうなんですよ。
いつの間にか、という感じで・・・。 でも、正直言うと「えらく時間がかかったなぁ」という感触ですねぇ。
それでも、なにわともあれ、皆様に感謝です。m(_ _)m 

Commented by ざんぶろんぞ at 2012-12-19 07:02 x
ついでに書きますが、リメイク版「ヤマト2199」は作品のクオリティは結構高いですよ、基本の路線はそのままなので機会あればご覧ください。
hssp://www.youtube.com/watch?v=or09dSlxltM

hssp://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=xVWBIbJBIRs

hssp://www.youtube.com/watch?v=ctmO-z08LdM

ツタヤでも出ておりますのでおすすめです、、、
Commented by PINKNUT_INC at 2013-01-14 11:25
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
「ヤマト2199」も評価の良さをよく聴き及びますね。
デモムービーを少し見た感じでもいい雰囲気です。
キャラクターデザインの結城信輝さんの画力的な親和感が私的にも好みですよ。
 
結城信輝さんは、その昔、私の「聖狼少女」の頃の絵柄、作風にシンパシーを感じていただけたらしく、掲載時に編集部伝手でお手紙をいただいた良い思い出がございます。
結城信輝さんのアニメーターやコミックアーチスト、イラストレーターとしての作風そのものとか、私としても、とてもマイフェバリットな作家さんのお一人です。

「いい絵」お描きになられますものねぇ。

<< 300,000 HIT ! 感... 「コミックターミナル」、閉鎖し... >>