『MP3プレーヤー』初購入

『MP3プレーヤー』初購入、初体験です。

好きな音楽のジャンルってのはあって、漫画原稿や絵を描くときにBGMは欠かせない方のタチでした。

良い音楽ソースが手元になかったり聞き飽きた物しかないときには、桂枝雀さんの落語を延々と何時間も流し続けてペン入れ作業なんかをするのが慣習です。(枝雀落語は聞き飽きないのだなぁ。)
※テレビはダメなんです。画面見なくて聴いているだけでも面白いモノもありますが、基本的には鬱っとおしく感じるモノが多くてね・・・。(見たい時は、「見る体勢」とかゆとりのある時でないとね、テレビは。なぁ~んにも考えていない時にはテレビはいいものです。)

大昔はカセットテープのウォークマンに飛び付きましたね。
そこそこの音質で外出時にも好きな音楽をインナーホンで聞き続けながら、電車に乗り、商店街を歩き、上京する際にも新幹線の中や移動中には音楽をシャカシャカ耳元で流し続けな人間でした。

今も市場にはウォークマンはありますね。

但し、メディアはアナログからデジタルに変わりました。

私はいつ頃からか、音楽ライフに関してはハードの変化についていかなかったので、いわゆる、室内でピュアオーディオを聴く以外には(プチ・オーディオマニアなので、部屋にはそこそこムリをして買ったコンポがあります。)、ながらく「歩きながら音楽を聴く」なんて慣習からは離れていました。

なんとなく、また最近歩きでも、乗り物移動中でも「音楽」を外に持ち出したいな、と思うようになって、今までスルーしていたPC世界の音楽素材に再注目し出しました。

(ちと舐めていたので)MP3ファイルのミュージックソースなんて興味がなかったのです。

でも、今はこれですよね。


c0137122_3304678.jpg

なんと手軽で価格的にもリーズナブルなことでしょうか。

で、90分そこそこのカセットテープ入れ替えの時代と違って、CDアルバム何十枚分も記録出来るってのが今のデジタルの凄さ。

音もね、オンライン通販で、適当に選んで届いたこのMP3プレーヤーの音を聞いたときは正直ガッカリしたのよ。
やっぱスカスカなんだもの。
でも、これ、標準装備のインナーホンがあまりにもチャチなだけで、手持ちの少しクォリティのマシなインナーホンやヘッドホンに取り替えたら「ちゃんと聴ける音質」なのでした。

c0137122_3312179.jpg


「お、これは使える♪」
そんな感じです。

よく、動画サイトには「作業用BGM」なんてのが50分~70分ものサイズで「うp」されていますが、「好きなジャンルの音楽のメドレー」なら、ああいうのがインストールするファイルとしては重宝しますね。

でも編集内容によっては、今後のウェブ上の"違法DL取り締まり"とかってのに個人の投稿は芋づる式に潰されていくのかなぁ。(一応、親告罪なんでしたっけ?。今でも削除されてる投稿は多いですね。)

なんにしても、例えばPCを用も無いのにつけっぱ、なんてことをしない私なので(「デスクトップPCの電源は落としたことがない」なんて人も知り合いにはけっこういます。私の感覚ではホームユースで1年中PC電源をつけっぱという方が理解しがたいのですが・・・)、お気楽なMP3プレーヤーの「ながら作業」用途は使い勝手が良さそうです。

2~3時間の充電で20時間以上バッテリーが持つのも持ち出しにはいいよね。

値打ちのある音楽ソースなら、これを機会にダウンロード販売でもどんどん買いますよぉ。

(んでも、DL販売で1曲が安くても100円くらい?ってのは、私感的にはまだ高いような気がする。そりゃ10~12曲くらいのCDアルバムを3000円で買うのより安いのだけど。)

・・・そだ。
32ギガバイトのチップとか買ったら、手持ちの枝雀落語のエアチェックビデオの音声なんか全部チップ1枚に入ってしまうのじゃなかろうか・・・。
(考えてみるとこれは凄い。・・・でも、それをする作業を考えると挫けるな(笑)。)



[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2012-08-19 03:31 | パソコン | Comments(2)

Commented by ざんぶろんぞ at 2012-08-19 08:59 x
以前は「携帯電話」に音楽をメモリーカードを入れそれで聞いていましたが、今は「スマートホン」ですね、あきれることにメモリーが内蔵メモリーが8メガでさらにマイクロSDカードで16メガ以上を内蔵できます、音楽と映像を持ち出せるので便利なんですが機種によってはあっという間に旧型になってソフトの更新もままならぬ状態に、、、「ipod」や「iiphone」に機種変更を考える今日この頃です(こちらは内蔵メモリーのみで交換できないのが難点なんですが、、)、最近は「アナログ音源」を「デジタル変換」できるソフトも多いので動画の音楽をMP3変換してトリミングしたりしてBGMにすることもあります。
Commented by PINKNUT_INC at 2012-08-20 10:03
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ

MP3プレーヤーを外出時に持ち出して、インナーホンで音楽聞きながら移動してみました。
 
懐かしい感覚がよみがえりますが、聴いているソースは、最近ウエブで知ったものばかり。
なかなかに快適です。(動画も見られるんだねぇ。自分の作ったMMD動画もインストールしておきましたよ。)
 
ipodや現行のウォークマンも欲しかったけれど、数千円で買えるMP3プレーヤーで(音楽聴くだけなら)十分だなぁ♪

<< 「さよなら絶望先生」が完結した・・・ Win7マシンの内蔵ユニットの... >>