こちら、幸福安心委員会です。

これは凄いアンチテーゼだなぁ。

ちょっと自分のブログに貼るのは躊躇(ため)われたけれど、まぁ、あえてリンクしておこう。

ラスト怖い。

【初音ミク】こちら、幸福安心委員会です。【オリジナル】


こういう使い方もあるのね、ボーカロイド。

好き嫌いが分かれるという以前のテーマかもしれないけれど、なんか、無視できないモノがあって・・・。

ひとまず、ヴィジュアルがいいってことか。
魅力的な絵に支えにられると「毒」を盛られているのが、なんか入ってきちゃうという感じ。
(※この絵の構図やポージングに関して"パクり"を指摘する動画まであって苦笑いはしたけど。)

なんにせよ、こういうのに気持ちが止まるのは、まさに歌の内容の"それ(胡散臭さそのもの)"を我々も感じているからなんだよねぇ。

個人主義も困ること多いけど、全体主義は怖いわ、やっぱ。

ちなみに、まだ「発信する自由がいくばくかは残っている(これも案外、風前の灯火のような気もする・・・)」日本では、この歌の「替え歌」が増殖してます。

僕たちは、笑顔も守りたいのと同時に、(ごく控えめに賛同者を得られる程度の)毒づく自由も守りたいのですよね。


[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2012-07-20 05:56 | アニメ | Comments(8)

Commented by ざんぶろんぞ at 2012-07-29 08:30 x
>魅力的な絵に支えにられると「毒」を盛られているのが
あら可愛い!と思わせて実は結構「毒」がある、と言うのは何となく「星真一」的ですね、今季の夏アニメでも「人類は衰退しました」という作品がありますが、こちらもパステル調のカラーと現在の地球の支配者が「妖精さん」という謎の生物(?)のおかげでお子様作品かな?と思わせておいて第一話の冒頭から「鶏をお肉」にする仕事を依頼された主人公の苦悩や謎の食パン型ロボット「一斤さん」が自分の体を食べさせようとすると「痛みと出血」を伴うさまなど「絵柄に騙されるな」としか言いようのない作品です、特に三話・4話の「漫画」を復興させるお話は「漫画家」さんや「同人誌」関係者のは頭の痛い(笑)お話ですのでお勧めします、今季の一押し作品でもあります。
Commented by ざんぶろんぞ at 2012-07-29 08:31 x
今季はもう二作ほどお勧めはありますがもう一つは
>ソードアートオンライン
此方は実際に「自分視点」で冒険できる未来の「ネットゲーム」のお話です、脳に直接イメージを送り五感をリンクさせる新作ゲーム機と新作ゲームは「ゲームだけど遊びではない!」と言う製作者の宣言で「帰還を許されないオンラインゲーム」となり「ゲーム世界で死ねば現実の自分も死んでしまう」というデスゲームとなり(強制的にゲーム機を外せばバッテリーの電源で脳を焼かれる)数千人の参加者は「クリアしなければゲーム機をはずせない」という地獄を体験することになる、こう書くと陳腐に聞こえますが結構面白いです(まだ4話ですがね、1話で強制的にアバターが解除され登録時の本人の実像がアバターと入れ替わると「ネカマ」の多さに驚いたり、、)
Commented by PINKNUT_INC at 2012-07-31 03:53
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
「人類は衰退しました」の3話、4話の「薄い本」、「コミケ」、「商業誌漫画」のパロディは笑いました。
この描写は凄いわ(笑)。
凄すぎて、笑えない~~~ッ、というのも当然ありましたけど(笑)。
 
まぁ、エンターテイメント・ジャンルや特定の職種をパロると、別に漫画でなくてもそういうものですよ。
 
エンタメとしてのアニメで出来ないことは、アニメ界そのものをパロることですかね(笑)。ブラックになりすぎてね。(出来ないと思う。)
Commented by PINKNUT_INC at 2012-07-31 03:53
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
あ、知らなかったけど、検索してみて出てきた「絵」を見たら、これは見たくなったなぁ、「ソードアートオンライン」。
いい感じの絵だわ。
(話や演出も面白いのなら、これは要チェックですね。)
Commented by ざんぶろんぞ at 2012-07-31 03:59 x
「ソードアートオンライン」は「ブツクサ徒然草」でもレヴューを取り上げられて折りましたので是非参考にしてください、(リアルタイムで見てる最中にコメントが入ったのでつい書き込んでみました。
Commented by 白しいたけ at 2015-07-28 06:11 x
自分にとって凄く好きじゃない曲ですwww…。


自分は偶然、関係ない検索でハロープラネットからワンダーラストや、愛deやODDS&ENDSを知り
自分には合わないと思って余り聴いた事の無いポーカロイドの音楽に興味を持ったのですが、それらを先に知らなければ文化を好きじゃない自分になってたと思い自分にゾッとしたのを覚えてます\(^o^)/
Commented by PINKNUT_INC at 2015-07-28 20:11
白しいたけ 様
いらっしゃいませ
 
コメント、サンクスです。
はい。
白しいたけ様の感想はきわめて"正常"だと思います(笑)。
人気の出たPVたけれど、拒否反応を示して貰う事も製作サイドの目的には叶っているのかも、ですね。
 
「ODDS&ENDS」とか先にご存知だったのはじつに行幸(笑)。
クセもアクも強いのが今のボーカロイドですが、いつか、これ、もの凄く"自然な人間の声"に聴こえるものが出来るのでしょうね。
"オーケストラや歌手を個人が持てるツール"ということで興味深いものだと思います。
Commented by PINKNUT_INC at 2015-07-28 20:16
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
レスが前後した上、リアルタイム時にお返事出来ていなかったことに今頃気がつきました。m(_ _)m

結論は、もうすでにお分かりのとおり、とても遅れた反応になりましたが、皆さんが推しているだけのことはある「タイトル」でした!。
いや、もうハマりまくっています。(こういうのはタイミングずれてハマっても"しあわせ"なことなんですw )

<< エースをねらえ! 「時をかける少女」ふたたび >>