AIR 夏影

また、もうじき「夏」が・・・
 
(その前に梅雨があるけれど・・・。)

【最高音質】 AIR 夏影 【目から何かが落ちてきた】

時間は過ぎて行くなぁ。
 
とも蔵(川上とも子)さんがいなくなっても、また夏が来る。
 
でも、作品は、いつまでも寄り添うように私たちの傍にあるんだね。
 
 
 
ほほぅ、ちなみにアクセスカウントが27万ヒットになってる・・・。
 
30万カウントが、なんとなくサイトとしての「がんばりました感」のある数字だなぁ。
 
30万になったら50万アクセスも目指せるのかな?。
(100万アクセス達成は、まぁ有り得ないことなので想像もしてないけど(笑)。)
 
ご訪問いただいている皆様、ありがとうございます!。
 
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2012-05-31 20:30 | アニメ | Comments(6)

Commented by ざんぶろんぞ at 2012-06-01 20:50 x
6月9日でしたねえ、訃報を聞いたのが、、、
「バオ通信」より、、
hssp://baobab.dreamlog.jp/archives/4981754.html
「うさぎのみみたぶ」特設ページ
hssp://www.onsen.ag/program/usa/index.html
そういえば「第六回声優アワード」の特別賞を川上とも子さんが受賞されました事も書いておきます。
hssp://b.hatena.ne.jp/articles/201203/7849
Commented by ざんぶろんぞ at 2012-06-01 23:17 x
既に一昨日ですが、、尾崎紀世彦さんもお亡くなりになりました、青春と言うよりも「少年時代」の「ウルトラセブン」の歌の記憶ですがね、もっともそれを知ったのは数年前で一昨年にその曲を当時のメンバー(確か一名を除いたオリジナルメンバー)で再録音をされ仙台放送の記録DVDの付録につけるという企画でお世話になりました、、、当時のスタッフの方々が昨年の震災で被災され安否を知らされたのも今頃だったと記憶しています。
Commented by PINKNUT_INC at 2012-06-04 01:20
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ

川上とも子さんが命を吹き込んだキャラクターは、末永く愛され続けるでしょう。
私も「Air」や「小さな雪使いシュガー」は繰り返し見ています。
「ウテナ」はビデオ録画の分だけですけど、印象的でしたね。
  
「天使になるもんっ!」あたり、しばらく見てないから見直そうかな。
今見ると脳天気な部分はノリがおかしいんだけどね。テーマがちょっと深刻になり始めてからの方が面白くなったんだっけ。
Commented by PINKNUT_INC at 2012-06-04 01:20
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
尾崎紀世彦さんは好きです。
ヒット曲よりも、何かの番組でフォルクローレのような楽曲をあの声で朗々と歌っていたのが素晴らしかったです。
 
ウルトラセブンのオープニングテーマのコーラスにも参加していたことを知ったのは、ずいぶんあとの事でしたね。
 
それにしてもざんぶろんぞさん、多方面にご活躍なんですねぇ。
Commented by ざんぶろんぞ at 2012-06-04 13:44 x
私が関わったのは直接的なものではなく、次の企画のための資料集めとその資料の裏付けを手伝っただけですが当時の進行状況は聞かされておりました、関わった人たちが嬉しそうに連絡をくれました、その後に元仙台放送の方でこの企画の責任者の方に「ウルトラQ」から「ウルトラマン」放映当時の資料の貸し出しを行いましたが震災で全て流されました(文字どうり)

その尾崎紀世彦氏とウルトラセブンの主題歌でお馴染の冬木透とザ・ワンダース(旧ジ・エコーズ)が2010年に再びタッグを組んだ仙石線の歌です。
hssp://www.youtube.com/watch?v=hiFLw74ferY&feature=player_embedded

仙石線の一刻も早い復旧をお祈りいたします。
Commented by PINKNUT_INC at 2012-06-08 23:50
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ
 
ご紹介いただいた動画を見ましたよ。
仙石線の歌。
こんなこともやってるんだなぁ。
 
話は変わるけど、東北の震災の件はね、日本全体の問題ですよね。
私の希有な読者様にも被災された旨のブログ報告があって、散らかった部屋の整理のために「大量の漫画本」なども整理処分するとい話。
具体的に私の著作本のタイトルも処分項目の中には列挙されていて、なんか読者様を失ったなという感じ。
 
あの震災で、「私の漫画を読んだことがある人」も行方知れずや他界された方もいるかもしれず、これはそういう縁(えにし)が途切れるのは切ないばかりです。

<< 健康診断あれこれ MMD~番外編(笑) >>