アニメ『そらのおとしもの』~第3話

アニメ『そらのおとしもの』~第3話/エンジェロイド初体験
c0137122_4324872.jpg
ということで、・・・このアニメ、第2話のエンディングで「話題騒然」(笑)となった"怪作"でありましたから。

ですから、たぶん毎回、エンディング・アニメがエンディング曲と共に変わるのが売りになるのでは?という噂でした。
 
第1話は、アニメ・オリジナル・サントラ「そばにいられるだけで」

第2話が、私も個人的に大好きな和製ポップスの名曲~「岬めぐり」でした。
(『岬めぐり』は、過去記事に紹介済みなので、ご参照ください♪)
 
さて、第3話は?と期待していたのですが、・・・これが、もう私見になりますが、外しました!。
 
今回のフィーチャー曲は、"青い三角定規"の「太陽がくれた季節」でした。

これが、アニメ本編の内容にも、エンディング用アニメにも、まるでマッチングしていないのです・・・。

一応、貼っておきます。 
そらのおとしもの 3話/「太陽がくれた季節」
これ単独で見てると、原曲がいいからサマになっているけれど、直前までのストーリーと繋がらないのね。今回は・・・。
 


本編のキャプチャー画面です。                                  
サブタイトル「エンジェロイド初体験」は意味深ですが、単に「はじめてのおつかい」でした。
c0137122_4334020.jpg
エピソードのひとつに、イカロスちゃんが、アマゾンの淡水魚ピラルクをマッハ24で飛翔して獲ってくるという所がありましたが、このピラルクはでかすぎ。(体長3mとかもいるらしいので、絶対ないとも言い切れませんが・・・。)
c0137122_4334877.jpg
そんでもって、今回のED曲がエンディング・ロールに挿入されます。
・・・が、唐突感のある始まり方と、歌曲「太陽がくれた季節」の曲調そのものが、作品の流れにマッチしていないので、妙に違和感が・・・。(第1話と第2話のエンディングに関しては「名作」です。と言い切りましょう。)
c0137122_434129.jpg
ところで、この作品の原作者が女性ってホント?。
c0137122_4341980.jpg
蛇足ながら、今回もエンディングあとのCパート・アニメがありました。
「それで遊んじゃダメ!。」
意味不明な、便座カバー遊戯でございました。
c0137122_4342713.jpg
スポンサー紹介のタイトルバックに、あの「空飛ぶパンツのCG」が。これは伏線のようです。
c0137122_434342.jpg
  
なんにしても、第3話のエンディング、~個人的には率直に「あ、外した・・・」と、思いました。
スタッフの皆様、ごめんなさい。
 
でも、第1話~2話のED曲のチョイスが秀逸だったので、今回の第3話は、まことに残念ながら選定ミスという感が強いのです。
 
「太陽がくれた季節」そのものは、とても良い曲です。
 
でも、そぐわなかったなぁ。
 
この作品は「コメディ」だし「おバカ」なんだけど、・・・どうもね、イカロスというキャラクターがまとっている雰囲気は、アンニュイな感じなのね。
 
和製ポップスの名曲推しを通すのなら、それこそ(私見ですが)、
『なごり雪』とか『あの頃のまま/ブレッド&バター』とかフィーチャーして欲しいけど、版権問題がクリアー出来ないかな。
(でも、それを言うなら、今話までの3曲も、よく許諾が得られたなぁ、て感じです。)

名曲「なごり雪」は私の、「そらのおとしもの~ED」イチオシ希望曲♪

平原綾香 -なごり雪- (※イルカさんではなく、あえて、平原綾香Ver.で・・・。)
とても、良いカバーです♪。 
「そらのおとしもの」が”鬱展開”になって、ラストにこれが来たら、泣きそうな気がする・・・。
                    
ともあれ、次に期待しましょう。
                      
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2009-10-21 05:51 | Comments(16)

Commented by ざんぶろんぞ at 2009-10-21 09:22 x
第二話の海外での反応(ニコ動)
hssp://www.nicovideo.jp/watch/nm8520675
70年代の青春を生きた世代には嬉しくもあり悲しくもあり、後半で「石川セリ」や「山崎ハコ」とかでたら涙腺破壊されそうです、、

ところであっという間に11万ヒットに接近してきましたね、すばらしい!
Commented by 誰やん at 2009-10-21 17:21 x
「そらのおとしもの」面白そー(●^0^●)
「なごり雪」いい音楽~
Commented by よろづ屋TOM at 2009-10-21 17:23 x
あはは、書いておられる書いておられる!ヽ(´∀`*)ノ
たしかにEDは見事な肩すかしでしたが、選曲にはびっくりです。思わず唄いましたわ…

『夏のあらし!』も80年代J-POPのオンパレード(しかも全曲声優さんたちが唄ってる上に、本物バリに上手いという屈折率の高いネタ)なのに、こちらはなにもそういう選曲にする必要がないだけに余計にサプライズ感が強いですよね。

ところで三話のサブタイトル、よく見ると小さく『ゼロ指令』ってついてましたね。
つまりセブンのアレのモジリですな。ほんとはそうしたかったけど、相手は名うてのツブ◯屋さん、なにか事情があって『初体験』を大きく被せたのではないでしょうかね…とは穿ちすぎでしょうか…と弁護。

必殺のカラテチョップ(この表現も懐かしい)が炸裂する瞬間、石割やら瓦割が挿入されてるトコとかが妙にアナクロで、何度見ても笑えるんですよねー。
樹木につきささった主人公(まだ名前覚えてません)が喋る時、声がこもったまま…なんて芸の細かさも嬉しいし。
毎回連続ヒットは難しくても、私もまだ期待を棄てませんよー。

私は『帰ってきたヨッパライ』『青年は荒野をめざす』とか掛かりそうな気が…♪当てたら、えらい♪
Commented by 誰やん at 2009-10-21 18:32 x
「なごり雪」きいた結果→・:(p>0<)・。・
ぐしゅっっ!!
Commented at 2009-10-22 00:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by EDテーマですが at 2009-10-22 02:11 x
「今日から君は僕らの仲間」という歌詞を、先輩にも受け入れられたイカロスに重ねてエンディングテーマにしてるのでは?
十分マッチングしているように思います
Commented by PINKNUT_INC at 2009-10-22 06:18
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ♪
海外の反応は、けっこう正しい視点で見てくれているような気がする。
まぁ、国内でさえ、ジェネレーション・ギャップがあって、「受け取り方」、「感じ方」に差はあるとは思うのだけれど、それでいいのだ(ここは、バカボンのパパ風で)。

山崎ハコ!、いいですねぇ。・・・でも、まぁ、たぶん出てこないかな(笑)。石川セリさんも。(アンニュイというより、基調、生々しくて重すぎるし・・・(笑)。)
でも、自分のフェバリット・ソングがフィーチャーされたらいいなという気持ちには、おおいに同意します。
 
アクセス・カウント・・・、あぁ、10万HITを祝うイラストもまだ描いていないのに・・・(汗)。有り難いことでございます。
Commented by PINKNUT_INC at 2009-10-22 06:21
誰やん 様
ご訪問、正直、吃驚(笑)。
Commented by PINKNUT_INC at 2009-10-22 06:23
よろづ屋TOM 様
いらっしゃいませ♪
はい。
しばらく「そらのおとしもの」のエンディングはチェックしないといけないようです(笑)。
 
セブンと言えば『アンドロイドゼロ指令』ですか?。
 
なんか、パロディは確信犯でやっているみたいだから、視聴者の「読み」はみんな当たっているのではないでしょうか。
 
ヒロインの技が炸裂するときに「空手のイメージ映像」が、まんま挿入されるのは、確かに可笑しい(笑)。
 
ちなみに「フォーク・クルセイダーズ」は有り得るかもしれません♪。
Commented by PINKNUT_INC at 2009-10-22 06:25
誰やん 様
いらっしゃいませ♪
こういう、とても「場の空気を読んだ、素敵なコメント」は歓迎でございます♪。
Commented by PINKNUT_INC at 2009-10-22 06:26
非表示コメント(2009-10-22 00:38) 様
いらっしゃいませ♪
なんにせよ、記録は全部、保存してあります(笑)。
Commented by PINKNUT_INC at 2009-10-22 06:27
EDテーマですが 様
いらっしゃいませ♪
勿論、肯定意見もあって然るべきでございます。

だって、エンターテイメントってのは、そういうものだから。
Commented by ざんぶろんぞ at 2009-10-22 23:44 x
下手すると22日中か23日午前中に11万ヒットが出ますな、なんか急激にヒット数が増えてませんか!?

個人的には70年代とか80年代の曲が嬉しいですね、オープニングに出ている二体目のエンジェロイドが出て以降が「シリアス路線」だそうなのですが現在の状況からは想像もつきません。
Commented by PINKNUT_INC at 2009-10-23 08:05
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ♪
ホントに11万ヒットにのりましたね。
感慨深いと言うには、まだまだという感じですし、アクセスの増えていくテンポはのんびりですよ。
(1年半で150万ヒットなんて漫画家さんのサイトを見たりしているから、あんぐりですわ。あるんですよ。そういうサイト。)
 
でも、今のアクセス・カウントにも、ただただ、閲覧者の皆様に感謝するばかりでございます♪。
 
「そらのおとしもの」は、既に「愛玩目的のアンドロイドにマッハ24が必要か?」なんて伏線もひき始めています。
・・・軍事レベルの能力とか、兵器とかのニュアンスがあからさまになってくると「鬱」展開ですよね。
 
どう、ハンドリングするのか、今の主人公(男の子)のキャラ設定だと、私にも「?」でございます。
Commented by sarukani at 2009-10-27 22:11 x
第四話のEDも、私の大好きな曲だったので、苦笑い半分で聴いてました(^^;;

懐かしかったんですけどね☆
Commented by PINKNUT_INC at 2009-10-28 06:20
sarukani 様
いらっしゃいませ♪
「そらのおとしもの」第4話のED曲は「戦士の休息」~映画「野生の証明」の主題歌でしたね。
私がどんなレビューを書くか、興味がありましたら、また後日、ぜひお立ち寄りください(笑)。

<< 111,111hitが、そのう... アニメ『そらのおとしもの』~「... >>