クレヨンしんちゃん

あまり多くは語れない。
 
ショッキングなニュースです。
 
臼井儀人先生の訃報。
 
クレヨンしんちゃんはアニメも見ていたし、単行本も買っていました。
 
やはり、映画版(アニメの方)は、第二作目「ブリブリ王国の秘宝」あたりから、映画ならではの「力の入り方」やレイアウト、フルアニメーションが入ったりするシーンに感心していました。
 
三作目の「雲黒斎の野望」は美術の美しさに往年の劇場版アニメの王道というか、実写の劇映画を彷彿とさせるクォリティを感じました。(黄色い花畑の俯瞰のロングショットで女刺客が佇んでいるシーンあたりなんかが印象的。レイアウトが素晴らしい。)
  
「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」と、「嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」は、やはり余韻が強く残る名作です。
c0137122_4524178.jpg
 
そうしたアニメ版の出来栄えを喚起させるボルテージが、原作にもあります。
      
既に1990年頃から始まった「クレヨンしんちゃん」の原作漫画は20年近い臼井先生=ライフワークになっているわけですが。
c0137122_4533121.jpg
 
こんな形で中断されるとは。
   
哀悼・・・・・・・・・・・・・。
 
それでも、間違いなく作品は永い命を得続けるのです。
         
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2009-09-21 05:08 | Comments(8)

Commented by ざんぶろんぞ at 2009-09-21 12:11 x
「クレしん」は「ドラえもん」同様に本編より映画版の出来が数段良かったですね、そして何故か映画版では銃の描写が丁寧でした「温泉、、」ではBGMに伊福部昭の自衛隊マーチをかける戦車隊長や大型ロボットがゴジラのテーマをかけたり笑わさせてもらいました、作者が死んでも作品は残るわけですが今はなくなった方のご冥福をお祈りいたします、、、、本日は好きな映画版でも鑑賞することにいたします。
Commented by PINKNUT_INC at 2009-09-21 17:21
ざんぶろんぞ 様
いらっしゃいませ♪
「映画版」が本当に立派な出来栄えだったですよねぇ。
ストーりーがちゃんと盛り上がるし、緩急があって、動画的な凄みもあれば、あのシンプルな描線、デザインならではの(とりわけ女性キャラクターの)魅力があるのは素晴らしいです。
 
原作者様も、我が子が別のメディアになって非常に有能なクリエイターたちに愛されて育てられていったことは幸せだったでしょう。
 
私も「クレヨンしんちゃん」のエアチェック・ビデオやDVDを鑑賞し直したいと思います。
Commented by 間地出 外吉 at 2009-09-21 19:49 x
最初にニュースで失踪と聞いたとき、吾妻ひでお先生の様なケースかと思いましたが・・・
しんのすけのキャラは、「だらくやストア物語」が初出でしたよね。
故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
Commented by PINKNUT_INC at 2009-09-21 21:15
間地出 外吉 様
いらっしゃいませ♪
ニュース第一報から、不安な要素は色濃く感じられましたけれど・・・、まだまだ少ない情報の中から伝わってくるものを知る範囲でも、心痛みます。
ご遺体の非道い状況であったことや、歯科医に残っていたデータからの歯形で、ようやく本人確認だなんて・・・、ご本人の事故当時の刹那の恐怖や、ご遺族の気持ちを慮(おもんばか)るとやりきれませんね。
 
・・・それにしても「だらくやストア物語」のタイトルが出てくるとは・・・、マニアックな。私はタイトルを知っているだけで拝読したこともございません。・・・捜してみようかな。
Commented by cyah at 2009-09-22 06:53 x
唯一の救いは「自殺」では無かった事くらいですね。(結構ストレスが溜まる職業みたいですし、ご本人もちょっと様子がおかしかったと言う話がありましたので。)

写真を撮ろうとして事故死との事ですが、お互いに身につまされる話ですので「撮影時」には十分気をつけましょう。(カメラ構えている時は、どうしても無防備になりますので。)
Commented by PINKNUT_INC at 2009-09-23 05:00
cyah 様
いらっしゃいませ♪
人気作家。~ストレスやプレッシャーは凄いでしょうね。 
臼井先生のようなメガヒット作品を抱えると、(コミックスの累計だけで6500万部って・・・、アニメ化とか他の著作権料を外して考えても、単純計算するだけで凄い・・・)もはや自分一人の体や作品ではなくなっているわけで。
 
それが、近場の「山登り」というささやかな息抜きの場所での不幸とは・・・。

天は何を考えているんだ!。
 
あ、cyahさんは海などの「魚釣り」のご趣味がありますから、私以上に気を付けてください。(私はインドア人間です。取材撮影とか街中くらいだから、車には注意ですかね。)
Commented by 誰やん at 2009-10-02 18:52 x
失礼ですが原口様って性別は何でしょうか?おしえてください・・・・m(--)m失礼ですが・・・・(--;)っ間、明日プログやれたらやりますねー(・-・)/(o-。|||)
Commented by PINKNUT_INC at 2009-10-03 08:20
誰やん 様 
お返事は、↓
『涼宮ハルヒの憂鬱』~第27話のレビューです。
の所にまとめました。

<< 『涼宮ハルヒの憂鬱』~第26話... 『涼宮ハルヒの憂鬱』~第25話 >>