低温火傷

毎年、ひと冬に1回は懲りずこれをやってしまう。
 
"湯たんぽ"による「低温火傷」。
 
寝てる間にやっちゃうから深度がきつかったりする。
 
はい。私、末端冷え性なので寒い季節は「湯たんぽ」使うのです。
(昔のブリキだかアルミ製じゃなくて、プラスチック合成樹脂製のやつね。)
 
電気毛布とかは苦手。
 
「湯たんぽ」のだんだん自然に冷めていく程度のぬくもりが良いのだが・・・。
 
今までも、ヒリッと腫れて、やがて小豆大くらいの「水泡」が出来るような低温火傷は何度もやっている。
 
昨夜、またやっちゃいました。今冬初めて。
 
右足の踵です。(だっ、だからまともに歩けない、今。)
 
・・・今回は10円玉か、500円玉近くに腫れて、

ドーム球場(とまではいかなくても)、プックリと水疱になってしまった。
c0137122_552054.jpg
痛いのなんの。(「目玉焼き」の黄身状態・・・。)
 
医者に診せた時は、こんなに腫れてなかった。
 
「水疱になるよ。破かないようにね。」とは言っていたが、痛いよ、これ。
      
「もし、化膿したらまた来なさい。」とか言って、塗り薬を塗布してガーゼをあてただけ。
 
瞬間に直せる方法なんてないそうである。 
 
よく、女性など、美容的に気になる場所を火傷したら、

500円玉くらいの大きさでも「皮膚移植」までするケースがあるらしいが、
 
私のも、いかにも痕が残りそうな気配だ。
 
痛いから、神経まではやられていないようだが、・・・でも痛いのは憂鬱。
           
「アニメの感想」って気分じゃないので「アニメ・レビュー」はお休みです。 
        
シクシク・・・(泣)。
c0137122_615643.jpg
凹んでいます。今。     
    
    
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by PINKNUT_INC | 2009-02-21 05:00 | Comments(4)

Commented by MAR at 2009-02-21 22:59 x
 今晩は。

 あら~。低温火傷ですか……。あのひりひりは、神経に
触りますよねぇ……。お大事になさってください。
Commented by PINKNUT_INC at 2009-02-22 06:35
MAR 様
お見舞い有り難うございます。
 
まぁ、小さな怪我なんですが、たぶん何週間もかかるんですよね。
ずっ~と絶え間なく痛いので難儀です。
小豆大くらいの水泡だと痛みもはなかったけれど、今回のは、痛いっ。
Commented by cyah at 2009-02-22 13:08 x
低温ヤケドは意外とヤケドが深部まで達するので、治りにくいというような話を聞いたことがあります。どうかご自愛を。(それにしても場所が場所だけに、生活に支障きたしそうですね。支店カウンターの祟りかな?)
私の場合はホットカーペットの上に布団をしいておきます。熱がじんわりと布団に染み渡って、寝る頃にはちょうど良いぬくぬく感になりますよ。
Commented by PINKNUT_INC at 2009-02-22 22:52
cyah 様
本当に毎度のことですが、自分のミスなので、この手の怪我は己に腹が立ちます。
しかも、短期間では解放されない(泣)。

cyahさんのやり方は適温で安全ですね。
(電気製品の暖房器具は私も、起きている内は愛用しているけれど・・・。)

<< CLANNAD ~ クラナドの演出 St. Valentine&#... >>